スポンサー
google ad
全記事表示リンク
相互RSS
アクセス
Flag Counter

Flag Counter
9月の世界戦試合予定

9/3島津アリーナ京都
WBA・Sバンタム級タイトルマッチ
王者:久保隼
×
2位:ダニエル・ローマン

9/9ドイツ・ベルリン
WBOクルーザー級タイトルマッチ
王者:オレクサンデル・ウシク
×
元王者、9位:マルコ・フック

9/8アメリカ・ネバダ州ラスベガス
WBC・Sミドル級王座決定戦
4:デビッド・ベナビデス
×
6位ロナルド・ガフリル

9/9アメリカ・カリフォルニア州カーソン
WBO・Sフライ級タイトルマッチ
王者:井上尚弥
×
7位:アントニオ・ニエベス

WBC・Sフライ級タイトルマッチ
王者:シーサケット・ソー・ルンビサイ
×
1位、前王者:ローマン・ゴンザレス

9/13大阪エディオンアリーナ
WBOライトフライ級タイトルマッチ
王者:田中恒成
×
13位:パランポン・CPフレッシュマート

IBF・Sバンタム級タイトルマッチ
王者:小国以載
×
3位:岩佐亮佑

9/15アメリカ・ネバダ州・ラスベガス
WBAフェザー級暫定タイトルマッチ
暫定王者:クラウディオ・マレロ
×
2位:へスス・マヌエル・ロハス

9/16アメリカ・ネバダ州ラスべガス
WBC/IBF/WBAスーパーミドル級統一タイトルマッチ
統一王者:ゲンナジー・ゴロフキン
×
前WBCミドル級王者、前WBO・Sウェルター級王者
WBA3位:
サウル・アルバレス

9/16イギリス・ロンドン
WBOミドル級タイトルマッチ
王者:ビリー・ジョー・サンダース
×
5位:ウィリー・ムンローJr

9/16フィリピン・セブシティ
IBFライトフライ級タイトルマッチ
王者:ミラン・メリンド
×
6位、元WBAミニマム級王者:ヘッキー・バドラー

9/22アメリカ・アリゾナ州ツーソン
WBO・Sミドル級タイトルマッチ
王者:ギルベルト・ラミレス
×
1位:ジェシー・ハート

WBOフェザー級タイトルマッチ
王者:オスカー・バルデス
×
4位:ジェネシス・セルバニア

9/23アメリカ・カリフォルニア州イングルウッド
WBAライト級タイトルマッチ
王者:ホルヘ・リナレス
×
1位:ルーク・キャンベル

9/23アメリカ・テキサス州サンアントニオ
WBAクルーザー級タイトルマッチ
王者:ユニエール・ドルティコス
×
6位:ディミトリー・クドリャショフ

9/23イギリス・マンチェスター
WBOヘビー級タイトルマッチ
王者:ジョセフ・パーカー
×
1位:ヒューイ・ヒューリー

逆アクセスランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
28位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
格闘技
2位
アクセスランキングを見る>>


旅する人にお勧め

8月発表のIBFランキングになります


ちなみに発表自体は8月頭と言う・・・
正直遅くなったのは反省してます

今回の発表での王座の変動は
ミニマム級の京口紘人がホセ・アルグメドを下して新王者

のみですね

全体的に変動少なく目ですが変動もあります

Sフライ級で世界最挑戦に失敗した帝里木下がランク外になってます。
代わって日本王者船井龍一がランクイン

ミニマム級では新王者に京口
その同門の谷口もランク入りしています。


京口アルグメド
2017/08/30 07:00 IBFランキング TB(-) CM(1)
7月3日付けで発表があったIBFランキングの最新版になります

今回の王座の変動はバンタム級で
リー・ハスキンスを攻略したライアン・バーネットが新王者になってる位ですね

日本関係だと
OPBFの防衛戦で負けたフェザー級の竹中良がランクから外れました。

石田匠がSフライ級のランキングから消えてます
WBAから指名戦の交渉指令があったのは知ってますが
世界戦決定したと見ていいのでしょうか?

同じくSフライ級
世界戦で負けた帝里木下は大きくランキングを落としてます

フライ級
ランキング上位につけていた粉川拓也に勝って日本王者になった
黒田雅之が新たにランクインしています
不思議なのは敗れた粉川のランキングはそのまま5位になっている事ですね

目につくので大きいのはこんな感じです

skysports-haskins-haskins-burnett-burnett-boxing-boxing_3975582.jpg


2017/07/07 06:59 IBFランキング TB(-) CM(0)
IBFが6/2付けで最新ランキングを発表してました。

今回の発表での王座の変動

Sミドル級でアンドレ・ディレルが暫定王座決定戦で暫定王座獲得
ウェルター級でエロス・スペンスJrがケル・ブルックを攻略し王座奪取
ライトフライ級でミラン・メリンドが八重樫東にまさかの圧勝で王座統一

こんな感じですね

日本関係だと
そんなに大きな動きはないんですが
ライトフライ級で
日本王座を獲得した久田哲也が7位にランクイン
王座陥落の八重樫東は8位にランクされました
WBC王者になった拳四郎はランクから外されています

Sバンタム級和気慎吾がランクから消えています

それ位ですね
20170521-01827322-nksports-000-9-view.jpg





2017/06/09 07:00 IBFランキング TB(-) CM(0)
5月になったばかりですが
早くもIBFランキングが発表になってました。

今回の王座の変動は

Sライト級
ジュリアス・インドンゴ・・・WBA王者バーンズに判定勝ちでWBAとの統一王者に。

フライ級
ドニー・ニエテス・・・決定戦で判定勝ちで新王者

日本関係だと

Sウェルター級
OPBFの防衛戦でKO負けの大石豊がランキング圏外に。
日本王座決定戦に勝利した井上岳志がランクイン

Sフェザー級
引退後もランキングにずっと残っていた
仲村正男がランクから消えました

フェザー級
日本タイトル獲得の坂晃典がランクイン

フライ級
WBC挑戦の比嘉大吾がランク外に

ミニマム級
日本タイトル獲得の小西怜弥がランクイン

目につくところだとこんな感じです

indongo-burns-fight (14)




2017/05/03 06:59 IBFランキング TB(-) CM(0)
4月のIBFランキングになります

今回は王座の変動なし
つか該当の期間にタイトルマッチすらなし

日本関係のランカーの変動はチラホラ

WBA挑戦のミドル級村田諒太がランキングから除外
日本タイトル獲得の西谷が土屋修平に代わってランクイン
フェザー級でOPBF王者竹中良がランクイン、大竹秀典がランク外へ消えました。

こんな感じですね


2017/04/07 02:29 IBFランキング TB(-) CM(0)
ボクシング見るなら


検索フォーム
google adsense
boxingjp
ボクシングJP
アクセスカウンター
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ツイッター
階級別のウェイトと歴代王者
ポンド(lbs)とキロ(kg)の違いに関しては
1ポンド=0.45kg位で考えると分かり易い


リンクから歴代世界王者の変遷記録のページに飛べます。
200lbs~ 90.7kg~
~200lbs ~90.7kg
~175lbs ~79.4kg
~168lbs ~76・2kg
~160lbs ~72.5kg
~154lbs ~69.8kg
~147lbs ~66.7kg
~140lbs ~63.5kg
~135lbs ~61.2kg
~130lbs 58.9kg
~126lbs ~57.1kg
~122lbs ~55.3kg
~118lbs ~53.5kg
~115lbs ~52.1kg
~112lbs ~50.8kg
~108lbs ~48.98kg
~105lbs ~47.6kg





シェイプエクササウナスーツLサイズ



協栄ボクシングジム ボクサー式減量スーツ3点セット 【※このページは「LL」のみの販売です】LL


シックスパック上下セット【Hope-Shop.NET ビューティーヘルス】


シックスパックBCAA【Hope-Shop.NET ビューティーヘルス】


※視力0.03⇒1.2※[SMART I(スマート アイ)] 眼精疲労が劇的解消!?【Hope-Shop.NET ビューティーヘルス】
ボクシング関係書籍DVD