FC2ブログ
スポンサー




google ad
全記事表示リンク
相互RSS
アクセス
Flag Counter

Flag Counter
9月の世界戦予定
9/7フィリピン・タギッグ
IBFミニマム級タイトル決定戦
1位:サムエル・サルバ
×
3位:ペドロ・タドゥラン


9/13アメリカ・NY
WBAスーパー/IBF統一スーパーバンタム級タイトルマッチ
統一王者:ダニエル・ローマン
×
WBA2位:ムラドジャン・アフマダリエフ
※ローマン負傷で試合はキャンセル

9/14アメリカ・ラスベガス
WBOスーパーバンタム級タイトルマッチ
王者:エマヌエル・ナバレッテ
×
2位:ファン・ミゲル・エロルデ



9/28アメリカ・LA
WBAスーパーライト級王座決定戦
2位:マリオ・バリオス
×
3位:バティル・アフメドフ

WBC/IBFウェルター級王座統一戦
WBC王者:ショーン・ポーター
×
IBF王者:エロル・スペンスJr

WBCスーパーミドル級タイトルマッチ
王者:アンソニー・ディレル
×
前王者:デビッド・べナビデス


オッズ確認、ストリーミング視聴はここから


上記のバナーからブックメーカーのサイト
に飛んで登録すれば
ボクシングもサッカーも野球もその他スポーツも
かなりの範囲でストリーミング視聴できちゃいます
興味がある人は試してもいいと思います
逆アクセスランキング
人気記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
132位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
格闘技
5位
アクセスランキングを見る>>


旅する人にお勧め
有明のボクシングフェスの1日目、世界戦の結果速報



51917ryota00t.jpg

スポンサーリンク


5/20有明コロシアム
WBAミドル級王座決定戦
1位、暫定王者:
ハッサン・ナダム・ヌジカム(アッサン・エンダム)
×
2位:
村田諒太


1ラウンド
入りの村田は全然手を出さず、ガードを固めてプレッシャーをかけていく。
ヌジカムは動き回りつつ手数を好き放題出してくる。
2ラウンド
村田相変わらずガードを固めつつプレスしていく。
ヌジカムは下がるかくっついて体ごと押してこようとしてくる。
少しずつ村田の手数は増えていく
3ラウンド
村田は前に詰めながらコンパクトな右、そして大きな右ボディを見せる。
手数では負けているものの有効打では負けてないね。
4ラウンド
右ストレートが有効
右だけでなく左のボディも直撃させる、
これで村田は相手にパワー面で警戒を抱かせる。
村田が攻める
ヌジカム村田の右に右でカウンターでwpとりにくるが
一瞬早く村田の右がヒットするとヌジカムはダウンを喫する。
5ラウンド
ヌジカムは先に先にと手を出す事で追撃を抑えようとしてくる。
このラウンドも村田は右ストレートであわやダウンかと言う場面を演出する。
6ラウンド
村田は再三の打ち下ろしの右をクリーンヒットさせる。
ヌジカムは度々腰を落としかけるが必死の反撃を見せ
ダウンの追加は拒む。
7ラウンド
ヌジカム足を使って距離をとり逃げ回る。
村田はワンツー、いきなりの右などでダメージとプレッシャーを与える。
ヌジカムは足を使いつつも足の踏ん張りが利かないようで方向転換しようとして
こらえきれずに2度のスリップダウン
8ラウンド
逃げのフットワークを使いつつ、動きまわって回復を図るヌジカム
村田はプレッシャーをかけつつも少し見すぎてる感があるなぁ・・・
9ラウンド
村田は右だけでなく左でもヌジカムをグラりとさせてくる。
ヌジカムはピンチになってもクリンチ、ホールドを駆使してダウンは拒否する
10ラウンド
ヌジカムホールドが多いが、レフェリーなんとかしろや
村田は左右のボディでもいいパンチをヒットさせている。
11ラウンド
村田がひたすら逃げ回るヌジカムを追い回す。
ヌジカムはクネクネとボディワークを見せながら
フットワークを駆使して村田から距離をとってくる。
村田倒せないものの強い右、左右のボディで見せ場を作る。
ヌジカムは瞬間的に連打を見せるものの流れを取り戻すには至らない。
12ラウンド
最終ラウンドになっても
下がって距離をとるのを止めないヌジカム
村田はなかなか詰めきれない。
終盤になって距離が詰まるとヌジカムは強引にクリンチに出て
打ち合いは拒否する。
そしてそのまま煮えきらずに試合終了。

結果:2-1判定勝ちでヌジカム判定勝ちで王座獲得
116-111ヌジカム、117-110村田、115-112ヌジカム


何度もダウン寸前のダメージを負って倒れかけていたヌジカムの
逃げ回りジャブをポイントにしたジャッジ許すまじ。

スリップスリップとかホールドでも減点とらねーしレフェリーも糞や
2017年robbery of the YEARの有力候補


WBCライトフライ級タイトルマッチ
王者:
ガニガン・ロペス
×
4位:
拳四郎


ganigan-shiro-weighin.jpg
結果:拳四郎2-0判定勝ちで王座獲得
114-114、115-113、115-113

テレビの中継は放映時間の関係で最終ラウンドのみ
ライトフライ級はこれで主要4団体全てで日本人が世界王者に!

もう、こうなったら世界王座統一トーナメントやってくれ



WBCフライ級タイトル決定戦
前王者:
ファン・エルナンデス
×
1位:
比嘉大吾

churritos-higa-weigh-in.jpg



結果:比嘉6ラウンドTKO勝ちで王座獲得

エルナンデスの王座剥奪のせいで少しケチのついた一戦

足を使って距離をとるエルナンデス
比嘉は真っ直ぐ飛び込んで行くが
エルナンデスはそこにアッパーを合わせてくる
エルナンデスが優位になるかと思われた2ラウンド
打ち合いの最中にエルナンデスの右の打ち終わりに併せた
比嘉の左フックでエルナンデスがダウン
タイミングの良さとパワーは凄いな

スイッチを多用したり
バッティングアピールしたり
ワセリン盛って時間稼いだり
色々やってくるエルナンデス。

1度目の途中採点は2-1でエルナンデス
比嘉嫌な流れかと思われたが
5ラウンド開始早々の攻防で
比嘉は蛙飛び気味左で2度目のダウンを奪う。
エルナンデスはホールドを駆使したりして色々時間を稼いでくるが
比嘉はグイグイ迫っていく。
6ラウンド
距離が詰まったところで比嘉の右アッパーが入ると
エルナンデスはこの試合3度目のダウンを喫する。
時間はたっぷりとある
比嘉はこの後左のボディから上に返すアッパーでこのラウンド2度目のダウンを奪い
更にグ左右ボディから上へのパンチでラウンド3度目のダウンを奪う
更に更にボディからの左右のコンビネーションでこの試合都合6度目のダウンを奪うと
レフェリーラウンドの4度目のダウンという事もあり、さすがに試合をストップ

比嘉は倒しまくって
公約通りのKOで世界王座奪取
これは全勝全KO勝ちでの世界王座獲得で日本人初の快挙

全KO勝ち、フジの中継って事もあり
渡辺雄二の悪夢を思い起こさせるとか思っていたんですが
そんな事全然ありませんでした。


不安視しててごめんなさいm(_ _;)m


2017/05/20 21:21 結果速報 TB(-) CM(22)
コメント
ライトフライは統一戦しかないでしょ!
比嘉おめでとう!

村田は私の判定では村田の負けです。
そして2人とも弱すぎ
ミドル級の世界チャンピオン
ボクシングの世界チャンピオンの価値が下がる理由が分かりますね
2017/05/20 21:28 イオカメダ URL [ 編集 ]
あれだけ効かされても手数出してりゃ勝てるなんて‥
ボクシングは何を目指した競技なんでしょうか?
2017/05/20 21:34 camaro URL [ 編集 ]
村田と拳四朗は見れなかったので動画見つけて確認しますけど、
色んな所で試合経過を見る限りではすぐ再戦した方がよさそうですね
比嘉は正直これほどの強打者とは思ってなかった。
井岡や井上兄のような巧さは感じないけど、あのパンチ力は本物だわw久々に登場した本格派スラッガーですね
2017/05/20 21:45 ド素人の名無し URL [ 編集 ]
手数取ったのでしょうが、ジャッジがかなりわかれましたね
即あるかはわかりませんが、個人的には再戦はしてほしいです。
2017/05/20 21:58  URL [ 編集 ]
比嘉は近2戦が狙い過ぎて雑だったが、今日は落ち着いてヒットの延長がホームランのような勝ち方で良かった。

村田は11R終わった時点で勝ったと思いましたけどね。

最近の世界戦、10試合に1,2つ体重超過があったり、クソみたいなジャッジをする奴がいて憤りを感じることが多い。
エンダムvs村田はダイレクトリマッチしなきゃダメだね。
2017/05/20 22:04 S.O.B URL [ 編集 ]
村田が勝ってた。
親父も村田が勝ってたって言ってたし。
ボクシングって採点が変だから、つまんないねとも言ってた
2017/05/20 22:12 通りすがり URL [ 編集 ]
村田ボクシングスタイル酷すぎる
1ラウンドにパンチ数2発の人にどうやったらポイント与えられる?
こんなボクシングスタイル初めて見た。
こんなひどいの全盛期の武蔵くらい(笑)
とってたのはダウン取ったラウンドだけ、他はみんなエンダムで当然。久しぶりにフラストレーション溜まった。
2017/05/20 22:14 マルケス URL [ 編集 ]
決定打
ボクシング離れの…。
寂しいね。
2017/05/20 23:10 ベツリオ・ゴンサレス URL [ 編集 ]
井岡は比嘉から逃げる
比嘉が一番すごかった。倒したコンビネーションとか
タイソンみたい。井岡は確実に逃げるね。

村田はよくやった。ダウン以降はほぼ
ポイント押さえてたと思う。
最近のボクシングは疑惑判定率高すぎ。
そろそろ競技としてどうかと思う。
当たらんでもジャブ出してりゃ勝ちって。
有効なダメージ与えてナンボでしょう。
勝負に勝って試合に負けるっていう。
最後にフラストレーション溜まりました。
強いものが勝つ試合が見たい。
2017/05/20 23:14 ストラマー URL [ 編集 ]
いやあ、かなりひどい採点でしたね。
自分は1-3Rがエンダムで残りは全部村田が取ったと思っていましたよ。
手数が少ないからどうこうって言ってる人は本来の採点基準知らないんでしょうね。
採点で重要視するのはガードの上をペシペシ叩くパンチの数ではなくて有効なクリーンヒットの数ですよ!
2017/05/20 23:25 えーたい URL [ 編集 ]
ダイレクトリマッチはもはや当然として(無効試合にして村田を王者認定してもいいくらいだと思いますが)、村田に再起するモチベが生まれるでしょうか?

私がもし村田の立場だったら、ボクシング辞めたくなるかもしれないです。
それぐらい衝撃ですね。

ヌジカムを何が何でも王者にしたいというより、村田なんかは何が何でも王者にしないぞ、というような判定でしたから。
2017/05/20 23:27 FLOW URL [ 編集 ]
まぁ納得はできないけど確かに村田の手数が少ないのは試合中から気になってたんですよね。
とはいえまさかヌジカムにジャッジ付けたレフェリー2人のような大差で負けたとは思いませんけど…
ダイレクトリマッチが妥当でしょうけど村田のモチベーションは如何に。
2017/05/20 23:57 デルピッポ URL [ 編集 ]
比嘉良かったですね
ダウンした相手に殴っちゃうところなんか会長譲りですね。そのくらいの気迫が村田にあれば
スッキリ勝てていたと思います。
2017/05/21 00:27 湯船 URL [ 編集 ]
村田が勝ったかと思ったんですが、手数をとったんですかね
各ラウンドで何度も相手をぶっ飛ばしてた有効打でポイントを拾ったと思いましたが。

比嘉はガードの上からでも効かす軽量級とは思えないパンチでした。
超面白かったです
2017/05/21 01:37 ドスフロギィ URL [ 編集 ]
ありえる判定
12R終了のゴングが鳴って思ったのは「クリーンヒットを取るジャッジなら村田」、「相手の手数が極端に少ない場合、ガードの上からでも手数を出した方を取るジャッジならヌジカム」。結果、後者のジャッジが2人。
村田選手にとっては、ヌジカム選手と今日のジャッジの相性はとてつもなく悪かったとしか言いようがない。
でも、村田選手のスタイルだとこういう結果はかなりありえるし、判定には弱いスタイルだと思います。
2017/05/21 02:18 ぐーた URL [ 編集 ]
問題はジャッジによって最大12P差があるということと、基準をもっと明確にして採点のばらつきを小さくしようという動きが殆ど見られないことですよね。この結果によって、選手個人の一生が左右されるのに。
日本では、判定を受け入れるという態度が潔いとされ批判を避けられるのですが、抗議することで採点基準の明確化を促す方向に行くので、ここは是非とも抗議してほしいですね。帝拳が抗議するような気がしますが。
(その他)
某ニュースの石井一久の“勝たせてあげたかった”はなんという上から目線でしょうか。メジャースポーツで一流になれなかった選手に、こういう勘違いしてるの多い!
2017/05/21 02:20 yassan URL [ 編集 ]
日本びいきの解説を気にせず見ていたら、海外の試合を見慣れてるせいか、村田負けたかもって思いました
手数が少なく、いなされているように見えなくはない
海外なら負けも有り得るなぁ
ラスベガスジャッジなら負けてるなって見てたら、日本でも、地元判定でも負けになったのにはビックリはしましたけど、あの戦いかたじゃ負けでも不思議ではないかなぁ
でも日本でも負けるとは
ヌジカムは普段より体が重く感じました、村田を軽く見て練習不足だったのか、日本で接待受けて調整不足だったのか?
2017/05/21 02:54 e URL [ 編集 ]
>>ALL
村田の試合の採点は個人的に納得いかないんですよね。

妥当だと言う人がいるのが不思議で仕方ない。
これはWBAの会長も同意見みたいです
https://twitter.com/GilberticoWBA/status/866011139007709185
2017/05/21 04:51 管理人 URL [ 編集 ]
村田は序盤からあれだけ手数が少なければ倒さないと厳しいなあと思ってたら案の定でしたね。
内容は押してても判定は妥当だと思います。
後、村田はもうちょっと強引に攻める所を見せないと今回のスタイルじゃまた同じ事の繰り返しになりそうですね。
2017/05/21 04:59 もん URL [ 編集 ]
ボクシングは有効打より手数なんですね(^_^;。それが本当の基準ならばあのスタイルを選択して倒しきれなかった村田の負けは仕方ないと言えますが、ボクシングってそんな茶番な競技でしたっけ?
2017/05/21 08:53  URL [ 編集 ]
残念
お久しぶりです

村田選手残念でしたね。勝ったと思ったんですけどね。
エンダム手数多かったですけど、ほぼブロックしてましたけどね。
有効打は村田選手の方が多くてハッキリしてたと思います。
まあ負けたことは残念でしたけど、
エンダムより強いことはハッキリしたと思います。
実力を証明してくれましたね。
再戦して勝ってほしいです!!






2017/05/21 10:22 ふぇいバレンタイン URL [ 編集 ]
理解できないこと
いつも楽しくブログ拝見しています。
私もどこが妥当に見えるのか?と思う。
昨日の奇妙な採点結果を受けて現在の採点基準の
おかしさを改めて痛感しています。
有効打に勝る手数が存在する。。。??
本来有効打で優劣が付かない場合の手数差ではないのか?
どこかおかしいです。
2017/05/21 13:52 テツ URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

日本人の世界戦
エディオンアリーナ大阪
WBAライトフライ級スーパータイトルマッチ
京口紘人VS久田哲也




さいたまスーパーアリーナ
WBSS決勝戦
WBAバンタム級スーパー/IBFバンタム級王座統一戦
ノニト・ドネアVS井上尚弥


WBCバンタム級王座統一戦
ノルディン・オウバーリVS井上拓真

色々見るなら









WOWOWは海外のボクシング見るなら必須でしょうね
検索フォーム
google adsense
boxingjp
ボクシングJP
アクセスカウンター
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ツイッター
階級別のウェイトと歴代王者
ポンド(lbs)とキロ(kg)の違いに関しては
1ポンド=0.45kg位で考えると分かり易い


リンクから歴代世界王者の変遷記録のページに飛べます。
200lbs~ 90.7kg~
~200lbs ~90.7kg
~175lbs ~79.4kg
~168lbs ~76・2kg
~160lbs ~72.5kg
~154lbs ~69.8kg
~147lbs ~66.7kg
~140lbs ~63.5kg
~135lbs ~61.2kg
~130lbs 58.9kg
~126lbs ~57.1kg
~122lbs ~55.3kg
~118lbs ~53.5kg
~115lbs ~52.1kg
~112lbs ~50.8kg
~108lbs ~48.98kg
~105lbs ~47.6kg









シェイプエクササウナスーツLサイズ



協栄ボクシングジム ボクサー式減量スーツ3点セット 【※このページは「LL」のみの販売です】LL


シックスパック上下セット【Hope-Shop.NET ビューティーヘルス】


シックスパックBCAA【Hope-Shop.NET ビューティーヘルス】


※視力0.03⇒1.2※[SMART I(スマート アイ)] 眼精疲労が劇的解消!?【Hope-Shop.NET ビューティーヘルス】




ボクシング関係書籍DVD

ボクシングマガジン


ボクシングビート






101%のプライド (幻冬舎文庫)



怪物 (単行本)














その他ボクシング関係