スポンサー
google ad
全記事表示リンク
相互RSS
アクセス
Flag Counter

Flag Counter
8月の世界戦予定
8/5アメリカ・カリフォルニア州LA
WBO・Sフェザー級タイトルマッチ
王者:ワシル・ロマチェンコ
×
10位:ミゲル・マリアガ

8/15京都・島津アリーナ
WBCバンタム級タイトルマッチ
王者:山中慎介
×
1位:ルイス・ネリー

8/19アメリカ・ネブラスカ州リンカーン
Sライト級4団体統一戦
WBC・WBO王者:テレンス・クロフォード
×
WBA・IBF王者:ジュリアス・インドンゴ

8/26アメリカ・カリフォルニア州カーソン
WBC・Sバンタム級タイトルマッチ
王者:レイ・バルガス
×
3位:ロニー・リオス

WBO・Sウェルター級王座決定戦
1位:ミゲル・コット
×
6位:亀海善寛

8/26アメリカ・ネバダ州ラスベガス
IBF・Sフェザー級タイトルマッチ
王者:ゲルボンタ・デービス
×
相手未定

8/27熊本
WBOミニマム級タイトルマッチ
王者:福原辰弥
×
1位:山中竜也

逆アクセスランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
20位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
格闘技
2位
アクセスランキングを見る>>


旅する人にお勧め

ISの最高指導者がロシアの空爆で死亡

とか言う未確認情報が流れてるそうです。
と、言っても特に変わらないんだろうなぁ

トップが替わるだけであんま変化なさそう。
下手するとテロリストが各国に散らばって
治安が悪化する国が増えるだけの気もする。

やるなら一挙に根絶せんと!
そう、Gみたいにね

では今日の話題

今週末の主な試合予定

ward-kovalev-rematch-weights (1)





スポンサーリンク


6/17アメリカ・ネバダ州ラスベガス
WBAスーパー/WBO/IBF統一ライトヘビー級タイトルマッチ
王者:アンドレ・ウォード
×
WBA2位IBF3位WBO1位、前王者:
セルゲイ・コバレフ


26f90e35-3088-4007-9c65-fbfec48334f0_TVASPORTS_WEB.jpg


因縁のダイレクトリマッチ
リベンジを狙うコバレフが今度こそ倒すのか?
ウォードが技術で返り討ちにするのか?
6月の世界戦の中ではメインカード



WBA・Sバンタム級スーパータイトルマッチ
スーパー王者:
ギレルモ・リゴンドー
×
1位、暫定王者:
モイセス・フローレス


rigondeaux-flores-weights (3)

ここ数年試合枯れ気味のリゴンドーの
2017年最初の試合にして約1年ぶりとなる復帰戦
暫定王者フローレス相手に変わらぬ卓越した技術を見せるのか?
それとも加齢に伴う衰えを見せてしまうのか?
一方のフローレス、こちらも1年ぶりとなり試合
ブランクはどちらに味方するのか?





ライトヘビー級10回戦
WBA暫定王者:
ディミトリ・ビホル
×
セドリック・アグニュー


メインカードを戦うコバレフ-ウォードへの
次期指名挑戦
者候補ビホルの試合
アメリカ進出2戦目でどれだけのインパクトを残せるか?







6/17ドイツ・ヘッセン州ヴェツラー
WBA・Sミドル級タイトルマッチ
王者:タイロン・ツォイゲ
×
5位:ポール・スミス


Zeage smith


ツォイゲは締まらない負傷判定に終わった3月の試合に続く2度目の防衛戦
相手はこれが3度目の世界挑戦となるスミス



Sフェザー級6回戦
WBC10位:
シュテファン・スミス
×
カロリー・ガリョビッチ


スミスは昨年のWBA挑戦失敗後の復帰戦










6/17アルゼンチン・サンタフェ州アロヨ・セコ
WBO・Sフライ級タイトルマッチ
王者:ダニエラ・ロミーナ・ベルムデス
×
パオラ・パメラ・ベナビデス








6/17カナダ・ケベック
ライト級10回戦
イベス・ウリセー
×
リッキー・シスモンド(門戸原田)



6/17メキシコ・チアパス州コミタン
ライトフライ級8回戦
元IBFミニマム級王者:
カティア・グチェレス
×
サンドラ・ロブレス




Sフェザー級10回戦
元WBC・Sフライ級王者、WBCフェザー級11位:
トマス・ロハス
×
ホセ・シフェンテス


ロハスは4月に元王者対決でミハレスに敗れ
これが再起戦になります。


Sライト級8回戦
元IBFフェザー級王者:
クリストバル・クルス
×
ルイス・ソリス


世界王座陥落後もう7年、世界戦線には絡まなくなったクルスですが
地道にやってた模様今回が2月に敗れて以来の再起戦









6/17メキシコ・メキシコシティ
バンタム級8回戦
元WBCライトフライ級王者、WBCフライ級9位:
エドガル・ソーサ
×
フリオ・セサール・マルチネス・アギーレ


昨年現IBF王者ドニー・ニエテスのフライ級転向第1戦で
敗れて以来の復帰戦となるソーサの試合




6/17プエルトリコ・カグアス
WBOインターナショナルSフェザー級タイトルマッチ
王者、WBO6位:
ホセ・ロペス
×
WBO12位:
オルランド・クルス


cruz-lopez (4)

カミングアウトゲイボクサークルスの
昨年のテリー・フラナガン挑戦に失敗して以来となる再起戦



6/17アメリカ・テキサス州・フリスコ
WBC中央アメリカ・Sライト級王座決定戦
フィデル・マルドナドJr
×
元WBA・Sライト級暫定王者:
パブロ・セサール・カノ


61617ceno00t.jpg


カノは昨年11月に元暫定王者対決でエレラに勝って以来7ヶ月ぶりの試合


6/16アルゼンチン・ブエノスアイレス
IBF女子Sバンタム級タイトルマッチ
王者:マルセラ・エリアナ・アクナ
×
シャノン・オコーネル


王者の現タイトルの初防衛戦
2017/06/17 07:00 試合予定 TB(-) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

ボクシング見るなら


検索フォーム
google adsense
boxingjp
ボクシングJP
アクセスカウンター
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ツイッター
階級別のウェイトと歴代王者
ポンド(lbs)とキロ(kg)の違いに関しては
1ポンド=0.45kg位で考えると分かり易い


リンクから歴代世界王者の変遷記録のページに飛べます。
200lbs~ 90.7kg~
~200lbs ~90.7kg
~175lbs ~79.4kg
~168lbs ~76・2kg
~160lbs ~72.5kg
~154lbs ~69.8kg
~147lbs ~66.7kg
~140lbs ~63.5kg
~135lbs ~61.2kg
~130lbs 58.9kg
~126lbs ~57.1kg
~122lbs ~55.3kg
~118lbs ~53.5kg
~115lbs ~52.1kg
~112lbs ~50.8kg
~108lbs ~48.98kg
~105lbs ~47.6kg





シェイプエクササウナスーツLサイズ



協栄ボクシングジム ボクサー式減量スーツ3点セット 【※このページは「LL」のみの販売です】LL


シックスパック上下セット【Hope-Shop.NET ビューティーヘルス】


シックスパックBCAA【Hope-Shop.NET ビューティーヘルス】


※視力0.03⇒1.2※[SMART I(スマート アイ)] 眼精疲労が劇的解消!?【Hope-Shop.NET ビューティーヘルス】
ボクシング関係書籍DVD