スポンサー
google ad
全記事表示リンク
相互RSS
アクセス
Flag Counter

Flag Counter
9月の世界戦試合予定

9/3島津アリーナ京都
WBA・Sバンタム級タイトルマッチ
王者:久保隼
×
2位:ダニエル・ローマン

9/9ドイツ・ベルリン
WBOクルーザー級タイトルマッチ
王者:オレクサンデル・ウシク
×
元王者、9位:マルコ・フック

9/8アメリカ・ネバダ州ラスベガス
WBC・Sミドル級王座決定戦
4:デビッド・ベナビデス
×
6位ロナルド・ガフリル

9/9アメリカ・カリフォルニア州カーソン
WBO・Sフライ級タイトルマッチ
王者:井上尚弥
×
7位:アントニオ・ニエベス

WBC・Sフライ級タイトルマッチ
王者:シーサケット・ソー・ルンビサイ
×
1位、前王者:ローマン・ゴンザレス

9/13大阪エディオンアリーナ
WBOライトフライ級タイトルマッチ
王者:田中恒成
×
13位:パランポン・CPフレッシュマート

IBF・Sバンタム級タイトルマッチ
王者:小国以載
×
3位:岩佐亮佑

9/15アメリカ・ネバダ州・ラスベガス
WBAフェザー級暫定タイトルマッチ
暫定王者:クラウディオ・マレロ
×
2位:へスス・マヌエル・ロハス

9/16アメリカ・ネバダ州ラスべガス
WBC/IBF/WBAスーパーミドル級統一タイトルマッチ
統一王者:ゲンナジー・ゴロフキン
×
前WBCミドル級王者、前WBO・Sウェルター級王者
WBA3位:
サウル・アルバレス

9/16イギリス・ロンドン
WBOミドル級タイトルマッチ
王者:ビリー・ジョー・サンダース
×
5位:ウィリー・ムンローJr

9/16フィリピン・セブシティ
IBFライトフライ級タイトルマッチ
王者:ミラン・メリンド
×
6位、元WBAミニマム級王者:ヘッキー・バドラー

9/22アメリカ・アリゾナ州ツーソン
WBO・Sミドル級タイトルマッチ
王者:ギルベルト・ラミレス
×
1位:ジェシー・ハート

WBOフェザー級タイトルマッチ
王者:オスカー・バルデス
×
4位:ジェネシス・セルバニア

9/23アメリカ・カリフォルニア州イングルウッド
WBAライト級タイトルマッチ
王者:ホルヘ・リナレス
×
1位:ルーク・キャンベル

9/23アメリカ・テキサス州サンアントニオ
WBAクルーザー級タイトルマッチ
王者:ユニエール・ドルティコス
×
6位:ディミトリー・クドリャショフ

9/23イギリス・マンチェスター
WBOヘビー級タイトルマッチ
王者:ジョセフ・パーカー
×
1位:ヒューイ・ヒューリー

逆アクセスランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
28位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
格闘技
2位
アクセスランキングを見る>>


旅する人にお勧め

まだちょっと興奮してる

そんな感じの速報レポになります

三浦

スポンサーリンク


7/15アメリカ・カリフォルニア州イングルウッド
WBC・Sフェザー級タイトルマッチ
王者:ミゲル・ベルチェット
×
前々王者、WBC1位:
三浦隆司


ベルチェットの事
試合前にマイケル・バッファーが最近18試合
全部KOって言ってったけど・・・凄いな

足使ってサークリングしながら右を打ち込むタイミングを図る王者
追い掛け回しながら左を狙って行く三浦。
三浦なかなか手が出ない
初っ端の攻防で軽く出たベルチェットの左で三浦がフラフラ崩れて
手をつく先制のダウンを貰う悪いスタート
続く2ラウンドも足を使って動き回る王者を
三浦がなかなかパンチを当てる事ができない。
いい感じでポイントも取れそうだった
ラウンド最後の10数秒で三浦はベルチェットの右を被弾し
あわや2止めのダウンと言うような際どいピンチ
3ラウンド
三浦の上半身に動きが出だしてきて左の
ボディも少しだが出てきだしたかな?
4ラウンド
下がりながらも右を当ててくる王者
三浦も強い左が出る、右がちょっとずつ出てきてから
左の距離も合いだしている
5ラウンド
三浦の左もようやく距離が合ってきたようで
何発かクリーンヒットもしてきたが
ベルチェットの右が合わせてきている
ラウンドの終盤にベルチェットの右が
何発かクリーンヒットしてきた
6ラウンド
三浦は上狙い一辺倒になっていて
なかなかボディを打ち込めていない。
ラウンド前半から中盤にかけては三浦がいいペースだったが
ベルチェットはラウンドの後半でパンチを当ててきて
流れを取り戻す
7ラウンド
徹底して距離を保とうとしてくるベルチェット
追いかけながらの伸びてくる左がよく出ているのは三浦
しかし、上上でボディが全然出ていない
逆にベルチェットは強いボディをを打ち込んでくる。
8ラウンド
三浦の左ボディが2発3発と炸裂
ベルチェルットはボディを貰って表情が一変
反則打を打ち込まれたアピールをして
休憩ををとろうとしてくる始末
三浦のボディで王者がちょっと足元が揺らいでいるか?
9ラウンド
三浦の左ボディ
ベルチェットはボディが嫌なようでガードが少し下がって
腹のカバーに回ってきている
ベルチェットはボディを貰うと露骨に顔をしかめる
更にボディで追撃をかける三浦
ラウンドの終盤には三浦のボディがかなり効いていて
体がくの字になっていた
10ラウンド
足を使って逃げにくる王者
中に入ってからの左を固執している感のある三浦
三浦はボディが非常にいいのだが
単発止まりで追撃が入ってくれない
ベルチェットはボディが明らかに効いている。
もはや足使ったり強引にクリンチにいったりで
なりふり構わなくなっている。
11ラウンド
スーッと入っていって左を当ててくる三浦
ベルチェットは軽いパンチを多く出して三浦の追撃を止めにかかる
三浦はあと一発がどうにも出てくれない
ポイントでは苦しい
が、三浦頑張れ
12ラウンド
残ったスタミナを動員して強振してくる三浦
ベルチェットは軽いパンチを連打で見せて見栄え優先
三浦もスタミナがないのか
空振りすると体が流れてしまって追撃をかけられない。
結局ベルチェットののらりくらりに
最後まで逃げ切られて試合終了

大喜びのベルチェット
憮然?としたような表情の三浦
判定を待つ間の二人の表情は対照的

116-111
119-108
120-109

結果:ベルチェット3-0勝ちで防衛成功


フルマークつけたジャッジは2度と採点するな・・・無能が(冷笑)





WBAスーパー・Sフェザー級タイトルマッチ
王者:ヘスリール・コラレス
×
11位:ロビンソン・カステリャノス

結果:コラレス10ラウンド負傷判定2-0判定勝ちで防衛成功
94-94、96-92、94-93


激戦だったけどコラレス負けたかと思ったわ

WBCインターナショナル・ライトヘビー級タイトルマッチ
王者、WBC3位WBA5位IBF11位WBO11位:
ジョー・スミスJr
×
WBA3位WBC6位WBO12位:
サリバン・バレラ

結果:バレラ3-0判定勝ち
2017/07/16 13:48 結果速報 TB(-) CM(10)
コメント
三浦選手残念でしたね。
勝てそうな雰囲気もあったので余計に悔しい
それにしてもベルチェットは1ラウンドKO負けしてから
慎重さも兼ね備えたいい選手になりましたね。
2017/07/16 14:30 つながり眉毛のチャキエフ URL [ 編集 ]
さすがにフルマークはあれですが、完敗でしたね。
序盤にダウン食らうとなどして、一方的に支配されてしまったのが痛かった。
ベルチェルトはロマチェンコほど絶望感はないが、少なくともバルガスよりはかなり難易度高いですね。
2017/07/16 14:36 ド素人の名無し URL [ 編集 ]
速報お疲れ様です。
そっかぁ、王座届かなかったんですね。
残念でならないですm(_ _)m
2017/07/16 16:08 vモンキー URL [ 編集 ]
技術に差がありすぎ
三浦、応援していただけに残念・・・
と同時にあまりの技術のなさに途中焦れてきました。
手数が出ない、相手がスウェーバックしきった所やダッキングしきった所で「アウッ」と雄叫びと同時に大きく空振り。
もう少し軽打を織り交ぜながら、強打を打つ。
言うのは簡単、実行するのは至難なのはわかります。
でもね〜元チャンピオンとしてもう少し技術力をもって
ボンバーを炸裂してほしかったな〜
2017/07/16 17:16 GOLBY URL [ 編集 ]
元々言われてた相性の云々通りの結果でしたな。
というより、海外で日本人が判定負けするありがちなパターンだった。三浦は現役を続けるならベルチェットみたいなタイプはやらない方がいい。
2017/07/16 19:42  URL [ 編集 ]
三浦は引退した方が良いですね
ボクシングがぎこちなく固い
全部力を入れて放つパンチは単発で引き出しもない
不器用なボクシングスタイルで元々世界レベルのボクシングではないし、ある程度のパンチ力、打たれ強さでなんとかここまで来た感は歪めない
あのイライラする手の出ないスタイルはもう見たくないのでここらが潮時かと思いました
2017/07/16 22:32 1 URL [ 編集 ]
技術で著しく劣ってはいたが、終盤のボディ連打のような勝負を2Rからかけていれば相手ももたなかったと思う。
エンジン掛かるの遅いのとか、全部含めて負けだと思う。
2017/07/16 22:59  URL [ 編集 ]
三浦は始めっからKOしか狙ってなかったからああなったのかな。エンダムvs村田見てればあんだけ手数少なきゃダメなのは分かってるはずだし。

とは言っても120とか119のジャッジは気に入らない。手数重視、ボディ-軽視のやり方はボクシングをダメにしてる
2017/07/17 15:46 S.O.B URL [ 編集 ]
>>つながり眉毛のチャキエフ さん

明らかに効いてる場面作れてただけに悔しいですね

>>ド素人の名無し さん

ロマチェンコと比較するのは可哀想ですが
同じ階級だけに仕方ないですねぇ・・・

>>vモンキー さん

残念でした、本当に。

>>GOLBY さん

言うは易し行うは難し・・・なんでしょうねぇ

>> さん

本当に相性良くないですね
打ち合いに来てくれる分バルガスは相性良かった

>> 1さん

まあ、その辺は好みでしょう
少なくとも私はまだ応援したいですね

>> さん
バルガス戦もローマン戦もそうだったけど
序盤の入り方がなぁ・・・

>>S.O.B さん
村田のここは行かないと駄目ですよ
ってのはどの口で言ってるんだ
と、思いました。
2017/07/17 16:12 管理人 URL [ 編集 ]
面白くない
チャンピオンってのは挑戦者を叩きのめすべきだし、挑戦者がチャンピオンに勝つにはやはり叩きのめすべきだと思う。

テクニック云々はあるけれども、逃げ回って有効打で勝とうなんて現況ではブーイングも来るし、勝って金を稼ぐだけのスポーツになっちゃったな。
三浦が怖くて逃げ回るなんて、試合には勝っても男として負けてるね。バルガスはまともに打ち合ってくれて勇敢な男だったね。

先日の村田も、パンチ出なかったのは相手のパンチが怖かったからだよ。

大横綱の白鵬が、金と記録の為に立ち会いに逃げて勝つご時世だからね。
三浦、好きだね。男らしかったね。

2017/07/17 19:07 old fan URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

ボクシング見るなら


検索フォーム
google adsense
boxingjp
ボクシングJP
アクセスカウンター
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ツイッター
階級別のウェイトと歴代王者
ポンド(lbs)とキロ(kg)の違いに関しては
1ポンド=0.45kg位で考えると分かり易い


リンクから歴代世界王者の変遷記録のページに飛べます。
200lbs~ 90.7kg~
~200lbs ~90.7kg
~175lbs ~79.4kg
~168lbs ~76・2kg
~160lbs ~72.5kg
~154lbs ~69.8kg
~147lbs ~66.7kg
~140lbs ~63.5kg
~135lbs ~61.2kg
~130lbs 58.9kg
~126lbs ~57.1kg
~122lbs ~55.3kg
~118lbs ~53.5kg
~115lbs ~52.1kg
~112lbs ~50.8kg
~108lbs ~48.98kg
~105lbs ~47.6kg





シェイプエクササウナスーツLサイズ



協栄ボクシングジム ボクサー式減量スーツ3点セット 【※このページは「LL」のみの販売です】LL


シックスパック上下セット【Hope-Shop.NET ビューティーヘルス】


シックスパックBCAA【Hope-Shop.NET ビューティーヘルス】


※視力0.03⇒1.2※[SMART I(スマート アイ)] 眼精疲労が劇的解消!?【Hope-Shop.NET ビューティーヘルス】
ボクシング関係書籍DVD