スポンサー
google ad
全記事表示リンク
相互RSS
アクセス
Flag Counter

Flag Counter
7月の世界戦試合予定

7/2オーストラリア・クイーンズランド州ブリスベン
WBOウェルター級タイトルマッチ
王者:マニー・パッキャオ
×
1位:ジェフ・ホーン

IBF・Sフライ級タイトルマッチ
王者:ジェルウィン・アンカハス
×
3位:帝里木下

7/9ロシア・エカテリンブルク
WBAスーパー・クルーザー級タイトルマッチ
スーパー王者:
デニス・レベドフ
×
8位:マーク・フラナガン

7/15アメリカ・カリフォルニア州イングルウッド
WBC・Sフェザー級タイトルマッチ
王者:ミゲル・ベルチェット
×
前々王者、WBC1位:
三浦隆司

WBAスーパー・Sフェザー級タイトルマッチ
王者:ヘスリール・コラレス
×
11位:ロビンソン・カステリャノス

7/15タイ・チョンブリー県
WBAミニマム級タイトルマッチ
王者:ノックアウト・CPフレッシュマート
×
1位:レイ・ロレート

7/15イギリス・ロンドン
IBFフェザー級タイトルマッチ
王者:リー・セルビー
×
1位、元WBA王者:ジョナタン・バロス

7/23東京・大田区総合体育館
WBAライトフライ級タイトルマッチ
王者:田口良一
×
1位:ロベルト・バレラ

IBFミニマム級タイトルマッチ
王者:ホセ・アルグメド
×
9位:京口紘人


7/28中国・上海
WBOフライ級タイトルマッチ
王者:ゾウ・シミン
×
7位:木村翔

7/29アメリカ・NY
IBF・Sウェルター級タイトルマッチ
王者:ジェレット・ハード
×
11位、元WBA王者:オースティン・トラウト
逆アクセスランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
47位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
格闘技
2位
アクセスランキングを見る>>


旅する人にお勧め

今日は海の日

そんなものがなかった平成初期に学生時代を送っていた者としては
なんか未だに違和感ありますね

では、今日の話題

週末の試合結果動画

berchalt-miura-sumio.jpg

スポンサーリンク


7/15アメリカ・カリフォルニア州イングルウッド
WBC・Sフェザー級タイトルマッチ
王者:ミゲル・ベルチェット
×
前々王者、WBC1位:
三浦隆司

結果:ベルチェット3-0勝ちで防衛成功
116-111、119-108、120-109




WBAスーパー・Sフェザー級タイトルマッチ
王者:ヘスリール・コラレス
×
11位:ロビンソン・カステリャノス

結果:コラレス10ラウンド負傷判定2-0判定勝ちで防衛成功
94-94、96-92、94-93


内山との初戦で見せた得体の知れない怖さ皆無
もはや底を見せたかな?

WBCインターナショナル・ライトヘビー級タイトルマッチ
王者、WBC3位WBA5位IBF11位WBO11位:
ジョー・スミスJr
×
WBA3位WBC6位WBO12位:
サリバン・バレラ

結果:バレラ3-0判定勝ち

97-93、96-92、97-93








7/15タイ・チョンブリー県
WBAミニマム級タイトルマッチ
王者:ノックアウト・CPフレッシュマート
×
1位:レイ・ロレート

結果:ノックアウト3-0判定勝ちで防衛成功
117-110、115-113、117-110


名前負けはもはやお約束


7/15アメリカ・NY
ウェルター級10回戦
元世界4階級制覇王者:ロバート・ゲレロ
×
元WBCライト級王者:オマール・フィゲロア

結果:フィゲロア3ラウンドTKO勝ち


ゲレロ打たれ脆くなってね?


ライトヘビー級10回戦
WBC7位IBF9位WBA10位:
マーカス・ブラウン
×
WBO6位WBC8位IBF13位:
シーン・モナガン


結果:ブラウン2ラウンドTKO勝ち

無敗の世界ランカー対決はブラウンが圧勝






7/15イギリス・ロンドン
IBFフェザー級タイトルマッチ
王者:リー・セルビー
×
1位、元WBA王者:ジョナタン・バロス


足を止めずに動き回りつつ
出入りして右を思い切り振ってくるセルビー
スピード負け気味のバロスは
セルビーが入ってくる所を
左右のボディで狙ってくる。
が、距離が合わない。
スタイルが噛み合わない。
打ち合いを回避してくるセルビーは
バロスにとっては相性も悪く
終始盛り上がりに欠けた展開のまま試合終了
かと思われましたが
残り1分程となったところでセルビーの右がロープ際のところで
綺麗にヒット。効いちゃったバロスが意地で打ち返しにくると
そこにセルビーの返しの左がまっててカウンターでドン
バロスは堪えきれずにダウン。
ここからセルビーが決めにくるも時間がなく
セルビーが攻めてる最中で試合終了


結果:セルビー3-0判定勝ちで防衛成功
119-108、117-110、117-110







IBO・Sミドル級タイトルマッチ
王者、元WBAミドル級王者:
クリス・ユーバンクJr
×
前WBO同級王者、現WBO1位:
アルツール・アブラハム


一番最初の入りはアブラハムがパワーを見せてユーバンクが
下がる展開だったが、ユーバンクは
2ラウンドになると前に出だして
アブラハムの一発に対して連打と手数で対抗してくる
それが結構功を奏した感じでアブラハムのガッチリガードの間を抜いて
再三アッパーをヒットせさせてくる。
これでアブラハムも闘争心に火がついちゃったか
積極的に接近戦に応じてきて、試合は打ち合いの様相を帯びてくる。
スピードと手数のユーバンク、一発の破壊力のアブラハム
対称的な両者の試合は、そんな感じで展開していくが
若いユーバンクがベテランのアブラハムに老獪さを出させずに
自身が出るときは積極的に出て
きつい時はシレっと引いてで、より老獪さを見せていたような?

序盤から積極的に打って出ていたユーバンクは
終盤の10ラウンドに入るとさすがに疲れたのか
目に見えて失速。
が、アブラハムのほうにも打たれ疲れがあるのか
明確に流れを取り戻すような動きを見せられず・・・

ユーバンクのペースのまま試合終了
むしろ終盤よりやばかったのって
細かく被弾しまくってクリンチに逃げてたアブラハムのほうだった。

結果:ユーバンク3-0判定勝ち
118-110、119-108、119-108


印象としてはユーバンクスタミナと手数凄いなってのと
アブラハム衰えたり
それに尽きました。
2017/07/17 07:00 試合結果 TB(-) CM(4)
コメント
フィゲロアの見た目が荒川戦より弱そうだったけど、ああいう揉み合いは荒川戦でもそうだったが、強いからね。逆にゲレ‐ロは勝ったけど亀海戦で揉み合った時、決して良くはなかったし。

ゲレ‐ロは色々な強者相手でも判定まで逃げ込めてたことを考えると潮時かもね。
2017/07/17 15:40 S.O.B URL [ 編集 ]
>>S.O.B さん

・・・ですねぇ
2017/07/17 16:05 管理人 URL [ 編集 ]
あまりにあっさり倒されて、ゲレロ落ち込んでるように見えますね
年齢的に潮時でしょうか
フィゲロアはあまり絞れてないし、この階級だとフィジカルも弱い
ブランク作ったのが痛かった
2017/07/17 17:30 l URL [ 編集 ]
>> Iさん
ゲレロは引退表明したそうです
2017/07/19 05:18 管理人 URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

ボクシング見るなら


検索フォーム
google adsense
boxingjp
ボクシングJP
アクセスカウンター
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ツイッター
階級別のウェイトと歴代王者
ポンド(lbs)とキロ(kg)の違いに関しては
1ポンド=0.45kg位で考えると分かり易い


リンクから歴代世界王者の変遷記録のページに飛べます。
200lbs~ 90.7kg~
~200lbs ~90.7kg
~175lbs ~79.4kg
~168lbs ~76・2kg
~160lbs ~72.5kg
~154lbs ~69.8kg
~147lbs ~66.7kg
~140lbs ~63.5kg
~135lbs ~61.2kg
~130lbs 58.9kg
~126lbs ~57.1kg
~122lbs ~55.3kg
~118lbs ~53.5kg
~115lbs ~52.1kg
~112lbs ~50.8kg
~108lbs ~48.98kg
~105lbs ~47.6kg





シェイプエクササウナスーツLサイズ



協栄ボクシングジム ボクサー式減量スーツ3点セット 【※このページは「LL」のみの販売です】LL


シックスパック上下セット【Hope-Shop.NET ビューティーヘルス】


シックスパックBCAA【Hope-Shop.NET ビューティーヘルス】


※視力0.03⇒1.2※[SMART I(スマート アイ)] 眼精疲労が劇的解消!?【Hope-Shop.NET ビューティーヘルス】
ボクシング関係書籍DVD