FC2ブログ
スポンサー




google ad
全記事表示リンク
相互RSS
アクセス
Flag Counter

Flag Counter
9月の世界戦予定
9/7フィリピン・タギッグ
IBFミニマム級タイトル決定戦
1位:サムエル・サルバ
×
3位:ペドロ・タドゥラン


9/13アメリカ・NY
WBAスーパー/IBF統一スーパーバンタム級タイトルマッチ
統一王者:ダニエル・ローマン
×
WBA2位:ムラドジャン・アフマダリエフ
※ローマン負傷で試合はキャンセル

9/14アメリカ・ラスベガス
WBOスーパーバンタム級タイトルマッチ
王者:エマヌエル・ナバレッテ
×
2位:ファン・ミゲル・エロルデ



9/28アメリカ・LA
WBAスーパーライト級王座決定戦
2位:マリオ・バリオス
×
3位:バティル・アフメドフ

WBC/IBFウェルター級王座統一戦
WBC王者:ショーン・ポーター
×
IBF王者:エロル・スペンスJr

WBCスーパーミドル級タイトルマッチ
王者:アンソニー・ディレル
×
前王者:デビッド・べナビデス


オッズ確認、ストリーミング視聴はここから


上記のバナーからブックメーカーのサイト
に飛んで登録すれば
ボクシングもサッカーも野球もその他スポーツも
かなりの範囲でストリーミング視聴できちゃいます
興味がある人は試してもいいと思います
逆アクセスランキング
人気記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
125位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
格闘技
7位
アクセスランキングを見る>>


旅する人にお勧め
MSGのコバレフシャルバンスキーの興行の速報レポ

kova.jpg

スポンサーリンク


11/25アメリカ・NY・MSG
WBOライトヘビー級タイトル決定戦
2位:セルゲイ・コバレフ
×
10位:ヴィヤチェスラフ・シャブランスキー

結果:コバレフ2ラウンドTKO勝ちで王座返り咲き


コバレフにとってはウォードとの再戦以来となる再起戦
注目は無名のシャブラン木スキーがどこまで追いすがれるかかな?
(若手かなと思ったけどシャブランスキー既に30才だそうな・・・)

1
積極的に打って出てくるシャブランスキーに対して
コバレフはジャブの打ち終わりに右を合わせて来る
シャブランスキーの左でコバレフが大きくバランスを崩して
飛ばされる場面もあって一瞬不安になったが
1分40秒過ぎに右で先制のダウン
2分40秒過ぎに右から左左と追加して更にダウンを奪う。
シャブランスキーはクリンチで堪えてこのラウンドを生き残る
2
ラウンド開始するなりレフェリーからの指示で
ドクターチェックが入る位シャブランスキーのダメージが残っている状態
ここで終わるかと思われたがドクター続行を許可
2分になる少し前にコバレフの右左右のコンビネーションで
シャブランスキーはこの試合3度目のダウン
その後も続くコバレフの激しい攻勢
シャブランスキーは足元をガクガクさせながらも
必死で耐えていたがこれ以上は危険と見たか
2分30秒過ぎた辺りでレフェリーが遂にストップをかける


快勝で王座に返り咲くと共に
ウォードに喫した連敗からの脱出がなったコバレフ
試合後のリングインタビューではケラーマンに水を向けられてだけど
他の王者と戦う準備できてるって言ってましたんで
因縁のべテルビエフ、スティーブンソン
後はこの日来場してたビホルとの統一戦見れるかもですね?


ライトヘビー級10回戦
WBC3位WBA1位IBF10位WBO3位:
サリバン・バレラ
×
WBC14位WBA7位IBF15位、元WBA暫定王者:
フェリックス・バレラ


キューバとドミニカ、どちらもカリブ海の島国出身。
そんなライトヘビー級の世界ランカーの2人のバレラの戦い。
1
ガードを固めてジワリと距離を詰めて行くのはキューバ製バレラ
入ってきたところに迎え撃つのはドミニカのバレラ
試合が大きく動いたのは1ラウンド後半
ドミニカのフェリックスが相打ち気味の左フックで打ち勝って
先制のダウンを奪う。
思わぬビハインドを立ち上がりから負ったと思われたキューバのサリバンだが
ゴングの直前の打ち合いで右を当てダウンを奪い返して
不利を取り返してラウンド終了
2
サリバンが左眉尻をカットし流血、フェリックスにはローブローで注意
3
ラウンド開始早々フェリックスがローブローで1点減点を喰らう。
フェリックスはローブローの減点のせいで
ボディアッパーが打てなくなって戦い難くなったのか
攻め手に欠け後手に回る時間が増えた。
4
戦い方を足を使いながら当てては動いての
ヒット&ラン戦法に変えてきたフェリックス
ペースを奪いきるまでにはいかないものの
大分いいパンチが当たるようになってきた
5
コノラウンドハフェリックスの打って離れての戦法で
サリバンが空回り気味だった。
6
ラウンド開始早々
またもフェリックスがローブローで減点を受ける。
サリバンのアピールが一々オーバーアクションに見える。
サリバンのボディへのパンチもベルトラインより下に入ってる事
結構あるんだけどレフェリーそこはスルー
サリバンの距離での打ち合いをフェリックスが強いられるようになってきた
7
追いかけるサリバン、応戦するフェリックスの構図
8
サリバンがグイグイ距離を詰めてきて
フェリックスがそこに打ち返す状況が続くが
またもフェリックスに対してローブローでの減点が下る
この試合だけで3点目の減点
9
ラウンド開始早々
今度はサリバンがローブローで1点の減点を受ける。
ステップを刻みながら軽くて早いパンチを
チョコンチョコンと当ててくるこのラウンドのフェリックス
とにかく強いパンチを当ててやろうとムキになtってる感じのサリバン
10
最終ラウンド
ポイント不利と見ているのか
ゲリックスが大きく跳躍して着地
そこからからラッシュをかける奇策に出る。
あんま有効じゃなかったかけどね(笑)
そして最後は打ち合いの中で試合終了

ホプさんのパスカル戦の腕立て伏せなみに意味不明な余力アピール(苦笑)

結果:サリバン・バレラ3-0判定勝ち
98-88、97-90、97-89

反則打で荒れまくりの試合は
全体的に優位に進めたキューバのサリバンの勝利



Sフェザー級10回戦
元WBA王者:
ジェイソン・ソーサ
×
元世界3階級制覇王者:
ユリオルキス・ガンボア


結果:ガンボア2-0判定勝ち
94-94、95-93、96-92


前半戦はポイントを取って取られてのシーソーゲームで
どちらが一方的にリードしていると言えないような試合だったが
ガンボアが7ラウンドにバランスを崩したような軽いダウン
ガンボアはスウェーとか上半身だけ動かして際どい防御をして
ガードを軽視してるのか
いらん被弾が少なからずあるのがなぁ・・・

あと、ハンドスピードで明確に優位なのに
スタミナに難があるのか、すぐクリンチに行ってしまって
手数が出ないのがどうにもねぇ。
終盤はガンボアのクリンチ連発で試合もグダグダ
最終ラウンドにはホールドで減点貰ってそれもダメ押しになって
ソーサが有利だろうなって流れの中で試合終了


ガンボアに関しては最盛期の輝きは片鱗しか感じられませんでした。
ソーサは古豪を下して再浮上への足がかりを作ったと見られたんですが
採点の結果は逆に・・・

これには試合を中継してたHBOの解説陣も
コールの後に一瞬唖然とした感じの声を出してました。
ついでに観客席からはブーイングが・・・

しょーもな、としか言えませんわ(・∀・)


2017/11/26 14:29 速報レポ TB(-) CM(5)
コメント
ソーサ残念。
ガンボアには勝って欲しかった。

シャブランスキーは完敗でしたね。
2017/11/26 15:20 ggg URL [ 編集 ]
コバレフ、予想以上の快勝で今後の統一戦に期待が持てる内容でしたね。
後は実現するか否か、といったところでしょうか
2017/11/26 19:51 つながり眉毛のチャキエフ URL [ 編集 ]
コバレフの王座返り咲きでLヘビー級も面白くなりそうですね
ウォードの実力には敬意を表すけど、Lヘビー級戦線は彼がいない方が面白いw
2017/11/26 20:34 ド素人の名無し URL [ 編集 ]
逃げていると言われるスティーブンソンもそろそろ誰かと統一戦しないとあかんね。

最も、指名挑戦者アルバレスに明け渡しそうだが、スティーブンソンが出て来る方が盛り上がるから退けて欲しいが…
2017/11/26 22:15 S.O.B URL [ 編集 ]
>>ggg さん
判定酷かったなぁ

>>つながり眉毛のチャキエフ さん
その辺はどうなんでしょうねぇ

>>ド素人の名無し さん
ウォードは存在自体が塩ですし(笑)

>>S.O.B さん
チキンソンさんだし統一戦はねぇ(汗)
2017/12/01 20:08 管理人 URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

日本人の世界戦
エディオンアリーナ大阪
WBAライトフライ級スーパータイトルマッチ
京口紘人VS久田哲也




さいたまスーパーアリーナ
WBSS決勝戦
WBAバンタム級スーパー/IBFバンタム級王座統一戦
ノニト・ドネアVS井上尚弥


WBCバンタム級王座統一戦
ノルディン・オウバーリVS井上拓真

色々見るなら









WOWOWは海外のボクシング見るなら必須でしょうね
検索フォーム
google adsense
boxingjp
ボクシングJP
アクセスカウンター
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ツイッター
階級別のウェイトと歴代王者
ポンド(lbs)とキロ(kg)の違いに関しては
1ポンド=0.45kg位で考えると分かり易い


リンクから歴代世界王者の変遷記録のページに飛べます。
200lbs~ 90.7kg~
~200lbs ~90.7kg
~175lbs ~79.4kg
~168lbs ~76・2kg
~160lbs ~72.5kg
~154lbs ~69.8kg
~147lbs ~66.7kg
~140lbs ~63.5kg
~135lbs ~61.2kg
~130lbs 58.9kg
~126lbs ~57.1kg
~122lbs ~55.3kg
~118lbs ~53.5kg
~115lbs ~52.1kg
~112lbs ~50.8kg
~108lbs ~48.98kg
~105lbs ~47.6kg









シェイプエクササウナスーツLサイズ



協栄ボクシングジム ボクサー式減量スーツ3点セット 【※このページは「LL」のみの販売です】LL


シックスパック上下セット【Hope-Shop.NET ビューティーヘルス】


シックスパックBCAA【Hope-Shop.NET ビューティーヘルス】


※視力0.03⇒1.2※[SMART I(スマート アイ)] 眼精疲労が劇的解消!?【Hope-Shop.NET ビューティーヘルス】




ボクシング関係書籍DVD

ボクシングマガジン


ボクシングビート






101%のプライド (幻冬舎文庫)



怪物 (単行本)














その他ボクシング関係