FC2ブログ
スポンサー




google ad
全記事表示リンク
相互RSS
アクセス
Flag Counter

Flag Counter
9月の世界戦予定
9/7フィリピン・タギッグ
IBFミニマム級タイトル決定戦
1位:サムエル・サルバ
×
3位:ペドロ・タドゥラン


9/13アメリカ・NY
WBAスーパー/IBF統一スーパーバンタム級タイトルマッチ
統一王者:ダニエル・ローマン
×
WBA2位:ムラドジャン・アフマダリエフ
※ローマン負傷で試合はキャンセル

9/14アメリカ・ラスベガス
WBOスーパーバンタム級タイトルマッチ
王者:エマヌエル・ナバレッテ
×
2位:ファン・ミゲル・エロルデ



9/28アメリカ・LA
WBAスーパーライト級王座決定戦
2位:マリオ・バリオス
×
3位:バティル・アフメドフ

WBC/IBFウェルター級王座統一戦
WBC王者:ショーン・ポーター
×
IBF王者:エロル・スペンスJr

WBCスーパーミドル級タイトルマッチ
王者:アンソニー・ディレル
×
前王者:デビッド・べナビデス


オッズ確認、ストリーミング視聴はここから


上記のバナーからブックメーカーのサイト
に飛んで登録すれば
ボクシングもサッカーも野球もその他スポーツも
かなりの範囲でストリーミング視聴できちゃいます
興味がある人は試してもいいと思います
逆アクセスランキング
人気記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
125位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
格闘技
7位
アクセスランキングを見る>>


旅する人にお勧め
今日から12月
もう師走、年の瀬ですわ・・・

ここからクリスマス、大掃除、年越しと
今年のラストスパートです!

では今日の話題


12月の世界戦スケジュール

lomachenko-rigondeaux_1.jpg


スポンサーリンク


12月の世界戦の予定一覧になります

12/2アメリカ・ニューヨーク
WBO・Sウェルター級タイトルマッチ
王者:ミゲル・コット
×
9位:サダム・アリ


コットの引退試合
ファン注目の一戦ではありますが勝敗への興味は薄いかと

WBOライトフライ級暫定タイトル決定戦
4位:ファン・アレホ
×
6位:アンヘル・アコスタ

田中恒成の眼窩底骨折でのブランクに伴っての暫定決定戦(建前)
その裏にWBO本部があるプエルトリコ人王者を作りたい思惑あり?(本音)

WBC・Sバンタム級タイトルマッチ
王者:レイ・バルガス
×
10位:オスカー・ネグレテ


長谷川穂積の後継王者バルガスの2度目の防衛戦
あれ?前々王者フリオ・セハとの指名戦は?







12/9アメリカ・ニューヨーク
WBO・Sフェザー級タイトルマッチ
王者:ワシル・ロマチェンコ
×
1位、WBA・Sバンタム級スーパー王者:
ギレルモ・リゴンドー


共に2大会連続金メダリスト同士のテクニシャン対決
ロマチェンコがまたチンチンにして相手の心を折るのか?
それともリゴンドーが空気読まない力を発揮して2階級制覇を成し遂げるのか?
今月の最注目カードでしょうね





12/9イギリス・ロンドン
IBFフェザー級タイトルマッチ
王者:リー・セルビー
×
11位:エドゥアルド・ラミレス


セルビー4度目の防衛戦

IBF・Sミドル級タイトルマッチ
王者:ジェームズ・デゲール
×
15位:カレブ・トラックス


今年1月のジャックとの王座統一戦での引き分け以来
ブランクを作っていたデゲールの防衛戦
暫定王者のディレルは放置ですか?





12/9アメリカ・ラスベガス
IBF・Sフェザー級タイトル決定戦
4位:尾川堅一
×
5位:テビン・ファーマー


前王者デイビスの計量失敗剥奪で空位になった王座の決定戦
日本の尾川はこれが世界初挑戦になります。
三浦、内山の日本の名王者がリングを去った今年の年の瀬に
再び日本に世界のベルトを取り返せるのか?


WBC・Sフェザー級暫定王座決定戦
1位、前WBO王者:
オルランド・サリド
×
5位:ミゲル・ローマン


三浦戦以降防衛戦をしてない王者ベルチェットのタイトルの暫定決定戦
高確率でWBCゴリ押しのメキシカン対決




12/13オーストラリア・ブリスベン
WBOウェルター級タイトルマッチ
王者:ジェフ・ホーン
×
10位:ゲーリー・コーコラン


夏にパッキャオを番狂わせの判定で退けたホーンの初防衛戦




12/15タイ・バンコク
WBAミニマム級タイトルマッチ
王者:ノックアウト・CPフレッシュマート
×
14位:トト・ランデロ


ノックアウトの8度目だったかかの暴威栄泉





12/16カナダ・ケベック
WBOミドル級タイトルマッチ
王者:ビリー・ジョー・サンダース
×
1位、前IBF王者:デビッド・レミュー


対抗王者のGGGに比べると格落ち感のあるサンダースの防衛戦
意識しての事なのかまたもGGGとの対戦経験のある相手をチョイス
レミューは団体を変えての世界王座復帰のチャンス





12/30横浜文化体育館
WBO・Sフライ級タイトルマッチ
王者:井上尚弥
×
7位:ヨアン・ボワイヨ


井上7度目の防衛戦
これに勝って2月のSuper Fly2出場に繋げる為にも負けられない試合

WBCライトフライ級タイトルマッチ
王者:拳四朗
×
8位:ギルベルト・ペドロサ


10月に指名戦をこなしたばかりの拳四朗が異例の短期間インターバルで2度目の防衛戦
前回地上波で放映がなかったのが相当ムカついたのか?





12/31東京大田区総合体育館
WBA/IBFライトフライ級王座統一戦
WBAスーパーライトフライ級タイトル決定戦
WBA王者:田口良一
×
IBF王者:ミラン・メリンド


田口7度目の防衛戦はテレビ東京からTBSに放送局を変えて
全国ネットでの中継では初登場
当初予定のWBO王者田中の負傷で
相手はIBF王者メリンドに代わったものの念願の世界王座統一戦
ちなみにメリンドは今年5月に八重樫東を初回KOしているフィリピーノです

WBOフライ級タイトルマッチ
王者:木村翔
×
1位、元WBC王者:五十嵐俊幸


今年7月に敵地で五輪連覇のシミンをKOして番狂わせの世界王座奪取を果たした木村の初防衛戦
五十嵐は4年半ぶりの世界王座復帰を狙う

IBFミニマム級タイトルマッチ
王者:京口紘人
×
3位:カルロス・ブイトラゴ


7月にプロ8戦目で世界王座を獲得した京口の
初防衛戦にして指名試合












11/27ロシア・モスクワ
WBA・Sライト級指名挑戦者決定戦?
3位:カルロス・ポルティージョ
×
4位、元IBF王者:
エドゥアルド・トロヤノフスキー

結果:トロヤノフスキー1ラウンドKO勝ち


昨年のこの時期にインドンゴに衝撃的な1ラウンドKO負けで王座から陥落したトロヤノフスキー
復帰2戦目は母国に無敗の世界上位ランカーを迎えての一戦でしたが
今回は衝撃的な1ラウンドKO勝ちだったようです

グイグイと出てこられて下がろうとしながら体勢を崩しつつ出した右でのワンパンチKO
破壊力はとんでもないですね


2017/12/01 07:00 ボクシングニュース TB(-) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

日本人の世界戦
エディオンアリーナ大阪
WBAライトフライ級スーパータイトルマッチ
京口紘人VS久田哲也




さいたまスーパーアリーナ
WBSS決勝戦
WBAバンタム級スーパー/IBFバンタム級王座統一戦
ノニト・ドネアVS井上尚弥


WBCバンタム級王座統一戦
ノルディン・オウバーリVS井上拓真

色々見るなら









WOWOWは海外のボクシング見るなら必須でしょうね
検索フォーム
google adsense
boxingjp
ボクシングJP
アクセスカウンター
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ツイッター
階級別のウェイトと歴代王者
ポンド(lbs)とキロ(kg)の違いに関しては
1ポンド=0.45kg位で考えると分かり易い


リンクから歴代世界王者の変遷記録のページに飛べます。
200lbs~ 90.7kg~
~200lbs ~90.7kg
~175lbs ~79.4kg
~168lbs ~76・2kg
~160lbs ~72.5kg
~154lbs ~69.8kg
~147lbs ~66.7kg
~140lbs ~63.5kg
~135lbs ~61.2kg
~130lbs 58.9kg
~126lbs ~57.1kg
~122lbs ~55.3kg
~118lbs ~53.5kg
~115lbs ~52.1kg
~112lbs ~50.8kg
~108lbs ~48.98kg
~105lbs ~47.6kg









シェイプエクササウナスーツLサイズ



協栄ボクシングジム ボクサー式減量スーツ3点セット 【※このページは「LL」のみの販売です】LL


シックスパック上下セット【Hope-Shop.NET ビューティーヘルス】


シックスパックBCAA【Hope-Shop.NET ビューティーヘルス】


※視力0.03⇒1.2※[SMART I(スマート アイ)] 眼精疲労が劇的解消!?【Hope-Shop.NET ビューティーヘルス】




ボクシング関係書籍DVD

ボクシングマガジン


ボクシングビート






101%のプライド (幻冬舎文庫)



怪物 (単行本)














その他ボクシング関係