FC2ブログ
スポンサー




google ad
全記事表示リンク
相互RSS
アクセス
Flag Counter

Flag Counter
9月の世界戦予定
9/7フィリピン・タギッグ
IBFミニマム級タイトル決定戦
1位:サムエル・サルバ
×
3位:ペドロ・タドゥラン


9/13アメリカ・NY
WBAスーパー/IBF統一スーパーバンタム級タイトルマッチ
統一王者:ダニエル・ローマン
×
WBA2位:ムラドジャン・アフマダリエフ
※ローマン負傷で試合はキャンセル

9/14アメリカ・ラスベガス
WBOスーパーバンタム級タイトルマッチ
王者:エマヌエル・ナバレッテ
×
2位:ファン・ミゲル・エロルデ



9/28アメリカ・LA
WBAスーパーライト級王座決定戦
2位:マリオ・バリオス
×
3位:バティル・アフメドフ

WBC/IBFウェルター級王座統一戦
WBC王者:ショーン・ポーター
×
IBF王者:エロル・スペンスJr

WBCスーパーミドル級タイトルマッチ
王者:アンソニー・ディレル
×
前王者:デビッド・べナビデス


オッズ確認、ストリーミング視聴はここから


上記のバナーからブックメーカーのサイト
に飛んで登録すれば
ボクシングもサッカーも野球もその他スポーツも
かなりの範囲でストリーミング視聴できちゃいます
興味がある人は試してもいいと思います
逆アクセスランキング
人気記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
125位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
格闘技
7位
アクセスランキングを見る>>


旅する人にお勧め
ヘビー級のポベトキンの試合
渡部の世界1位へのチャレンジの速報レポ

povetkin-hammer-weights (2)

スポンサーリンク


12/15ロシア・エカテリンブルク
WBOインター・ヘビー級タイトルマッチ
WBAインターコンチネンタル・ヘビー級王座決定戦
王者、WBA2位IBF12位WBO6位、元WBA王者:
アレクサンダー・ポベトキン
×
WBA3位IBF4位WBO1位:
クリスチャン・ハンマー


1
細かいフェイントを入れながらポベトキンが飛び込んでいくタイミングを測る。
ハンマー圧力を感じているのか
少し下がる場面が多い。
見映えのいい戦い方をしているのはポベトキン
ハンマーはそもそもあんまりパンチが出ていなかった
2
ハンマーは自分からクリンチに行ってポベトキンの頭を脇に抱えて
押さえつけて早くもレフェリーから注意を受ける
その後も同じことをして2度3度とやった結果
段々レフェリーの注意が厳しくなってくる。
ポベトキンはこのラウンドはボディとアッパーが良かった。
3
圧力をかけていくポベトキン
気おされ気味でジワジワと下がらされているハンマー
ポベトキンは左のボディ、左右のアッパー
強い右と色々打ちこんで優勢を印象付ける
4
前に出ながら強いパンチを打ち込むポベトキン
ハンマーは下がりながらのパンチばかりでなかなか攻勢に出てない。
途中ハンマーがニヤリと笑う場面があったが
効いちゃって虚勢をはっていたように見えた。
ハンマーはこのラウンド2、3回グラリときた場面があった。
5
ポベトキンがパンチ練習してるのかって位好き放題に打ち込んでいく。
ハンマーはいきなりの右をたまに出すだけで劣勢を覆せない。
このラウンドもホールドで注意を受けて
ワンモア言われてたから次は減点くさそう。
6
ハンマーちょっとやけになったか右スイングを多用しだした。
ポベトキンは序盤から手数出し続けて
少し打ち疲れた?
ラウンド終盤にハンマーの大振りの右を貰って
一瞬ピンチになりかけていた。
7
ラウンド開始して少ししたところで
ハンマーがまたポベトキンの頭を抱え込み、遂に減点を貰う。
ポベトキンが終始攻め続け、ハンマーが受けに回ってばかりのラウンドだった。
ハンマーはかなり打たれているがなかなか倒れない。
ハンマーがタフなのか、ポベトキンの決定力がないのか、どっちだろ?
8
セコンドがハッパをかけたのか
ハンマーが少し前に出て攻めようとする姿勢を見せだした。
が、その分ポベトキンのパンチをカウンターで貰いやすくなり
強いパンチを再三被弾していた。
やっぱり優勢だったのはポベトキン
9
ポベトキンは悪くない攻めをしているものの
真正面からねじ伏せようとしている感じで
どうにも攻め落としあげねている印象が強い。
もうちょっと出入りだったりサイドへの移動だったりパンチの強弱つけたり
色々やって、単調になっている攻めのリズムに変化をつけたい。
ハンマーはこのラウンド右を一発クリーンヒットさせたが
目についた攻勢はその場面位。
10
ポベトキンは打ち疲れたのか少しばかり手数が減った。
このラウンドはハンマーの攻めの方が印象に残った気がする。
11
再三いいパンチを貰いいながらも
倒れない事で意地を見せるハンマー
ポベトキンは倒すのは諦めたのか深追いはしない。
12
このラウンドも圧力をかけつつ、追い掛け回すポベトキン
ハンマーはクリンチを多用して
ダウンを拒否して時間を稼ぐ。
ポベトキンは最初から最後まで攻め続けたものの
ダウンは奪えないまま試合終了のゴングを聞く

手数、クリーンヒット共に大きく差がついたのももあって
ポイントはポベトキンで間違いなさそうだが
ポイント差はどの程度ついたか?

そして採点
120-107
120-108
118-108

予想通りに大差をつけてポベトキン

結果:ポベトキン3-0判定勝ち









WBOインターナショナルSウェルター級タイトルマッチ
王者、WBA6位IBF9位WBO1位:
マゴメド・クルバノフ
×
元日本/OPBFウェルター級王者:
渡部あきのり

結果:クルバノフ8ラウンドTKO勝ちで防衛成功


韓国人が発狂する事間違いない鉢巻(旭日旗模様)で渡部入場
気合いは入ってる感じ
一方のクルバノフはリラックスした表情で入場

リングアナのコールなんですが
アキノリ・ウシワカマルアキベェ・ワタナベは酷くないですかねぇw

1
渡部は打たれると脆いのにガード低すぎるような?
クルバノフは敢えてなのか最初からボディ狙いが多めな感じ。
渡部まずはラフなボディ攻勢で見せ場は作った
が、地味に被弾してるのが気になるなぁ
2
ラウンド前半にクルバノフの左を顔面に貰って渡部がグラリとしてヒヤリ
渡部は大き振りの右フックでお返しするものの
左は空転させられ、打ち終わりに合わされてしまっている
3
ラウンド開始早々の攻防でクルバノフの右を被弾して渡部が大きくグラつく
そこからロープに詰められて厳しい時間帯が続いたラウンド
クルバノフのパンチが大振り気味になってそこにチャンスが一瞬あった感じだったが
その状況で逆転の一発を入れられず
終盤の打ち合いでも打ち負け気味で
渡部はラウンド終了のゴング後のインターバルで
足元フラフラしていたのが・・・
4
チョコチョコと打ち込むクルバノフ
渡部は腰振りオープンガードで再三挑発をして虚勢を張るが
何故かレフェリーから注意が入る。
あれっていかんのか?
渡部はもう完全に劣勢やね
5
渡部はいきなりの顔面への左に頼ってる感じで多用しているが
これが結構読まれている感じで避けられちゃっている。
もうちょっと上下の打ち分けや連打が欲しいねぇ
6
セコンドからの注意があったのか
このラウンドは渡部ボディや右も大分増えたが
右はフックに偏重しててジャブが全然でない。
逆にクルバノフが多用する左ジャブを再三貰っていて
渡部の右目が紅潮してきてるように見える。
7
このラウンドはさらに修正してきたのか
渡部の右もよく出ていたものの
全体的には被弾が多くて劣勢を覆すには至らず
むしろそろそろやばそうに見えた。
左目も右を貰い続けて大分腫れて塞がってきているね
8
ラウンドインターバルにはゴーを出してくれと
渡部本人が言ってたの映ってたので
大分やばそうだと認識してる感じだったんでしょうねぇ
で、このラウンドは序盤から積極的に打って出た渡部だが
逆転には至らない。
それでもこの試合初めてって位のチャンス?見せ場を作った。
が、クリンチで止められて両者が別けられたところで
レフェリーの指示でドクターチェックが入る。
渡部はまだやれるとアピールしたり
客席を煽ったりしてなんとか続行を促すも無情のドクターストップ

と、言う事で試合終了

この時チェックしていたのは、腫れてほぼ塞がった渡部の左目だったんで
まあ、仕方ない。

が、クルバノフは無敗の世界1位で
戦績の割(13勝10KO)にはパンチは感じられなかった。
渡部は攻撃に関してはそこそこやれてたけど
如何せんディフェンスが・・・

打たれ脆いのにガードも笊なんだよなー
2017/12/16 05:10 速報レポ TB(-) CM(2)
コメント
渡部選手、クルバノフ相手によく頑張りましたね。
管理人様のおっしゃるとおり攻撃はすばらしいのでディフェンスにもっと気を使っていればひょっとして、と自分も思ってしまいました。
2017/12/16 20:54 つながり眉毛のチャキエフ URL [ 編集 ]
>>つながり眉毛のチャキエフ さん
ジム移籍しまくってるのに
ディフェンスの指導をしてくれる
トレーナーおらんかったんですかねぇ(汗)
2017/12/23 17:33 管理人 URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

日本人の世界戦
エディオンアリーナ大阪
WBAライトフライ級スーパータイトルマッチ
京口紘人VS久田哲也




さいたまスーパーアリーナ
WBSS決勝戦
WBAバンタム級スーパー/IBFバンタム級王座統一戦
ノニト・ドネアVS井上尚弥


WBCバンタム級王座統一戦
ノルディン・オウバーリVS井上拓真

色々見るなら









WOWOWは海外のボクシング見るなら必須でしょうね
検索フォーム
google adsense
boxingjp
ボクシングJP
アクセスカウンター
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ツイッター
階級別のウェイトと歴代王者
ポンド(lbs)とキロ(kg)の違いに関しては
1ポンド=0.45kg位で考えると分かり易い


リンクから歴代世界王者の変遷記録のページに飛べます。
200lbs~ 90.7kg~
~200lbs ~90.7kg
~175lbs ~79.4kg
~168lbs ~76・2kg
~160lbs ~72.5kg
~154lbs ~69.8kg
~147lbs ~66.7kg
~140lbs ~63.5kg
~135lbs ~61.2kg
~130lbs 58.9kg
~126lbs ~57.1kg
~122lbs ~55.3kg
~118lbs ~53.5kg
~115lbs ~52.1kg
~112lbs ~50.8kg
~108lbs ~48.98kg
~105lbs ~47.6kg









シェイプエクササウナスーツLサイズ



協栄ボクシングジム ボクサー式減量スーツ3点セット 【※このページは「LL」のみの販売です】LL


シックスパック上下セット【Hope-Shop.NET ビューティーヘルス】


シックスパックBCAA【Hope-Shop.NET ビューティーヘルス】


※視力0.03⇒1.2※[SMART I(スマート アイ)] 眼精疲労が劇的解消!?【Hope-Shop.NET ビューティーヘルス】




ボクシング関係書籍DVD

ボクシングマガジン


ボクシングビート






101%のプライド (幻冬舎文庫)



怪物 (単行本)














その他ボクシング関係