スポンサー
google ad
全記事表示リンク
相互RSS
アクセス
Flag Counter

Flag Counter
4月の世界戦試合予定
4/7アメリカ・ラスベガス
IBF・WBAスーパー・Sウェルター級タイトル統一戦
WBAスーパー王者:エリスランディ・ララ
×
IBF王者:ジャレット・ハード

IBF・Sミドル級タイトルマッチ
王者:カレブ・トゥルーアックス
×
8位、前王者:
ジェームズ・デゲール

4/15横浜アリーナ
WBAミドル級タイトルマッチ
王者:村田諒太
×
8位:エマヌエレ・ブランダムラ

WBCフライ級タイトルマッチ
王者:比嘉大吾
×
2位:クリストファー・ロサレス

4/21アメリカ・ニューヨーク
WBA・Sフェザー級スーパータイトル決定戦
1位:へスス・クエジャール
×
3位:ゲルボンタ・デイビス

WBCミドル級暫定王座決定戦
1位:ジャーメール・チャーロ
×
4位:ウーゴ・センタノ

4/21イギリス・北アイルランド・ベルファスト
WBOフェザー級暫定王座決定戦
4位:カール・フランプトン
×
8位:ノニト・ドネア

WBOバンタム級タイトルマッチ
王者:ゾラニ・テテ
×
1位:オマール・ナルバエス

4/28アメリカ・フィラデルフィア
WBO・Sバンタム級王座統一戦
王者:ジェシー・マグダレノ
×
暫定王者:アイザック・ドグボエ

オッズ確認、ストリーミング視聴はここから


上記のバナーからブックメーカーのサイト
に飛んで登録すれば
ボクシングもサッカーも野球もその他スポーツも
かなりの範囲でストリーミング視聴できちゃいます
興味がある人は試してもいいと思います
逆アクセスランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
31位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
格闘技
2位
アクセスランキングを見る>>


旅する人にお勧め
週明け月曜日なんですが
日本海側は今週中頃まで荒れた天気が続くそうなんで
登校出社にはくれぐれもお気をつけください

では、今日の話題

週末の試合結果動画

20180204-00117091-nksports-000-8-view.jpg

スポンサーリンク


2/3ロシア・アドレル
WBAスーパー・IBFクルーザー級タイトルマッチ
王者:ムラット・ガシエフ
×
WBA王者:ユニエール・ドルティコス


結果:ガシエフ12ラウンドTKO勝ちで王座統一


パンチ力と言うか単純な攻撃力ではドルティコスが上だったと思うんですが
ディフェンスとタフネスではガシエフが上回り
最終ラウンドにダメージも残りスピードの落ちたドルティコスを3度倒しての

WBCインターナショナルライト級タイトルマッチ
王者、WBC12位:
ベージ・サルカニアン
×
ハリケーン(中岸)風太

結果:中岸7ラウンドKO勝ち


スピードとかテクニックとか個々の要素では
相手が上、しかも敵地と言う最悪の環境の中で
強気な姿勢を見せた中岸が相打ちを制して相手を倒してのKO勝利
シミンに勝った時の木村もそうだけど
敵地で勝つにはこれができないと難しいんだろうなぁ・・・


WBAインター・Sミドル級タイトルマッチ
王者、元WBA王者:
ヒョードル・チュディノフ
×
ティモ・ライネ

結果:チュディノフ7ラウンド終了棄権TKO勝ち




WBCシルバー・クルーザー級
WBC3位WBO2位:
マキシム・ヴラソフ
×
WBC5位
オランレワジュ・ドゥロドラ

結果:ヴラゾフ10ラウンド終了棄権TKO勝ち



2/3アメリカ・テキサス州コーパスクリティ
WBO・Sミドル級タイトルマッチ
王者:ギルベルト・ラミレス
×
4位: ハビブ・アフメッド


結果:ラミレス6ラウンドTKO勝ちで防衛成功

IBF・Sフライ級タイトルマッチ
王者:ジェルウィン・アンカハス
×
9位:イスラエル・ゴンザレス

結果:アンカハス10ラウンドTKO勝ちで防衛成功


アンカハスの踏み込んでの攻撃はどことなくパッキャオのいい頃を感じさせるものがある

2/4沖縄・那覇
WBCフライ級タイトルマッチ
王者:比嘉大吾
×
10位:モイセス・フエンテス

結果:比嘉1ラウンドTKO勝ちで防衛成功


G+でOPBFやってる辺りから、かなり注目してた選手ではあるけど
比嘉がここまで(パーフェトクレコードでの世界王者、連続KO日本記録)
の選手になるとは正直思ってなかった
ディフェンスが少し不安だからどこかで打ち込まれるんじゃないかと思ってました

2/3アルゼンチン・プエルトマドリン
バンタム級10回戦
前WBO・Sフライ級王者、WBO1位:
オマール・ナルバエス
×
へスス・バルガス

結果:ナルバエス3-0判定勝ち

100-95、100-95、100-90,5?



2/3後楽園ホール
日本Sフェザー級タイトルマッチ
王者:末吉大
×
1位:大里拳
sueyoshi.jpg

結果:末吉8ラウンドTKO勝ちで防衛成功


3ラウンドにダウンを先に奪われたのは王者末吉
それでも要所に右を当てて
大里の左の眉の上辺りを腫れ上がらせていき
5ラウンドの途中採点ではダウンのラウンド以外のポイントを押さえリード
その後も右を当てて大里の腫れを更に膨らませていき
最後はワンツーの右が入ったところで大里の左目上の前戦カットしたところ?
の傷がパックリと開きレフェリーが即座に試合をストップ

危なげはあんまりなかったけど
帝拳の先輩の同階級王者三浦、尾川に比べて
攻撃力の面でまだ上で戦うには物足りなさがあったような?


2/3メキシコ
WBC女子Sフライ級タイトルマッチ
王者:グアダルペ・グスマン
×
元WBAバンタム級王者:
イルマ・ガルシア

結果:グスマン3-0判定勝ちで防衛成功

2018/02/05 07:00 試合結果 TB(-) CM(2)
コメント
井上から逃げたアンカハスはシーサケvsエストラの勝者とはどうするんだろうか?勝ち負けは置いといて、面白い試合は見れそうだけど。

その前にクアドラスでもいい。
2018/02/05 20:15 S.O.B URL [ 編集 ]
>>S.O.B さん
アンカハスはTRと契約しちゃったし
リリースされない限りは独自路線で行くんじゃないかと?
2018/02/09 18:45 管理人 URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

日本人の世界戦
東京
WBAバンタム級タイトルマッチ
ジェイミー・マクドネルVS井上尚弥

WBCライトフライ級タイトルマッチ
拳四朗VSガニガン・ロペス



色々見るなら







WOWOWは海外のボクシング見るなら必須でしょうね
検索フォーム
google adsense
boxingjp
ボクシングJP
アクセスカウンター
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ツイッター
階級別のウェイトと歴代王者
ポンド(lbs)とキロ(kg)の違いに関しては
1ポンド=0.45kg位で考えると分かり易い


リンクから歴代世界王者の変遷記録のページに飛べます。
200lbs~ 90.7kg~
~200lbs ~90.7kg
~175lbs ~79.4kg
~168lbs ~76・2kg
~160lbs ~72.5kg
~154lbs ~69.8kg
~147lbs ~66.7kg
~140lbs ~63.5kg
~135lbs ~61.2kg
~130lbs 58.9kg
~126lbs ~57.1kg
~122lbs ~55.3kg
~118lbs ~53.5kg
~115lbs ~52.1kg
~112lbs ~50.8kg
~108lbs ~48.98kg
~105lbs ~47.6kg









シェイプエクササウナスーツLサイズ



協栄ボクシングジム ボクサー式減量スーツ3点セット 【※このページは「LL」のみの販売です】LL


シックスパック上下セット【Hope-Shop.NET ビューティーヘルス】


シックスパックBCAA【Hope-Shop.NET ビューティーヘルス】


※視力0.03⇒1.2※[SMART I(スマート アイ)] 眼精疲労が劇的解消!?【Hope-Shop.NET ビューティーヘルス】




ボクシング関係書籍DVD

ボクシングマガジン


ボクシングビート


101%のプライド (幻冬舎文庫)



怪物 (単行本)














その他ボクシング関係