スポンサー
google ad
全記事表示リンク
相互RSS
アクセス
Flag Counter

Flag Counter
4月の世界戦試合予定
4/7アメリカ・ラスベガス
IBF・WBAスーパー・Sウェルター級タイトル統一戦
WBAスーパー王者:エリスランディ・ララ
×
IBF王者:ジャレット・ハード

IBF・Sミドル級タイトルマッチ
王者:カレブ・トゥルーアックス
×
8位、前王者:
ジェームズ・デゲール

4/15横浜アリーナ
WBAミドル級タイトルマッチ
王者:村田諒太
×
8位:エマヌエレ・ブランダムラ

WBCフライ級タイトルマッチ
王者:比嘉大吾
×
2位:クリストファー・ロサレス

4/21アメリカ・ニューヨーク
WBA・Sフェザー級スーパータイトル決定戦
1位:へスス・クエジャール
×
3位:ゲルボンタ・デイビス

WBCミドル級暫定王座決定戦
1位:ジャーメール・チャーロ
×
4位:ウーゴ・センタノ

4/21イギリス・北アイルランド・ベルファスト
WBOフェザー級暫定王座決定戦
4位:カール・フランプトン
×
8位:ノニト・ドネア

WBOバンタム級タイトルマッチ
王者:ゾラニ・テテ
×
1位:オマール・ナルバエス

4/28アメリカ・フィラデルフィア
WBO・Sバンタム級王座統一戦
王者:ジェシー・マグダレノ
×
暫定王者:アイザック・ドグボエ

オッズ確認、ストリーミング視聴はここから


上記のバナーからブックメーカーのサイト
に飛んで登録すれば
ボクシングもサッカーも野球もその他スポーツも
かなりの範囲でストリーミング視聴できちゃいます
興味がある人は試してもいいと思います
逆アクセスランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
31位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
格闘技
2位
アクセスランキングを見る>>


旅する人にお勧め
ダブル世界戦+1の速報レポ

20180301-00000120-sph-000-4-view.jpg

スポンサーリンク


3/1両国国技館
IBF・Sバンタム級タイトルマッチ
王者:岩佐亮佑
×
13位:エルネスト・サウロン


1
岩佐のいきなりの左がクリーンヒットしてスタート
その後の左を打ち込むタイミングを測る岩佐
何度もサウロンの顔面を岩佐の左が捉える。
2
サウロンが前に出ながらの大きな右を狙ってくる
3
岩佐は左ストレートだけでなく
左のアッパー、ボディも出だしてきた。
4
サウロンが前に出だして
接近戦の攻防が増えてきた。
そこでもパンチの的確性では岩佐
岩佐の左に少し力が篭ってきたかな?
5
空間、距離、間の奪い合いでは岩佐が圧倒
よーくパンチを入れてるのは岩佐
しかし、ガードが固いサウロンにはなかなか強いパンチを叩き込めない。
6
サウロンが少し打ち気気味になったところに岩佐の左が入る。
ここは少し効いたか?
7
サウロンは少し強引に出てペースを取り返しにくる。
出てくるサウロンに対して岩佐は強い左ボディをねじ込む。
サウロンはこれで動きが一瞬止まる。
その後も岩佐のペースでラウンドは展開。
8
強引に振り回しながら前に出てこようとするサウロン
その分ガードが緩くなり、そこに岩佐のパンチが入りだす。
ラウンドの終盤には岩佐の左ストレートが綺麗にサウロンの顔面を捉えていた。
9
残ったスタミナを総動員するかのような
攻勢に出てくるサウロン
岩佐はその勢いに飲み込まれかかるが
無理な打ち合いにはつきあわず
冷静にペースをキープ
10
岩佐が少し攻めを強める。
サウロンは前のラウンドの攻勢で消耗したのか
勢いと手数に陰りが見え出す。
まだパンチは残っているようで
岩佐が1発貰って少し嫌な空気になりかけた場面もあった。
11
前に出てきたサウロンに対して岩佐の左ボディがカウンターでヒット
これで止まったサウロンに岩佐の左ストレートがドンピシャで入ると
サウロンの顎が跳ね上がる。
岩佐はこのチャンスに連打攻勢をかけ
あわやストップを呼び込むかと思われたがサウロンのクリンチに阻まれる。
12
スタミナを搾り出して最後まで攻めてくるサウロン
岩佐はそこはいなしたりしながら要所でカウンターを入れて
止めたりはするものの、最後まで仕留めきれずに試合終了のゴング

結果:岩佐3-0判定勝ちで防衛成功
119-109、120-108、118-110




WBCバンタム級王座決定戦
計量失格剥奪:ルイス・ネリー
×
1位:山中慎介

※タイトルがかかるのは山中のみ


20180301-00000127-spnannex-000-7-view.jpg

比嘉がファン・エルナンデスとやった時と同じ構図やね

アンダーカードはBS、メイン格は地上波の今回の興行
(岩佐は不遇だが・・・)
アメリカのケーブル局だって
メイン格PPV、それ以外無料放映とかやってるんだし
日本も今回の日テレ式が基本形になればいいのにねぇ

1
上々のスタートで入った山中だがラウンド後半に魔物
強引に来たネリーの連打攻勢で山中がダウン
2
開始早々の攻防で山中2度目のダウン
再開後すぐダウンを喫する山中
その後の再開後もネリーの勢いを止めきれず
ひっくり返されこのラウンド3度目のダウン

山中はウェイトオーバーのドーピング屑に
またも屈してしまいました。
ダメージを残してた2ラウンド開始早々の攻防で
更に大きなダメージを貰ってしまって
立て直しする時間を与えてもらえないで終わっちゃいましたね。

まるで内山のコラレス第1戦のような悔しい負け方でした。

結果:ネリー2ラウンドKO勝ちで王座空位

山中が全く力を出しきる事もなく終わってしまったのきつい。
正直なんで試合受けたのか分らんわ


62kg8回戦
元2階級制覇王者:
粟生隆寛
×
元WBC・Sフェザー級王者:
ガマリエル・ディアス


20180301-00000120-sph-000-4-view.jpg

久々に復帰の粟生、近年負けがこんでるディアス
5年ぶりの再戦
序盤の攻防
粟生はディアスとは相性が合わないのか
ディアスの左を無駄に被弾する不安な立ち上がり
粟生も2ラウンドからアジャストできてきたのか
左ストレート、ボディをディアスにクリーンヒットしだす。
ディアスはボディが効いてきているのか
早くもマウスピースを落とす体たらく
3ラウンド
粟生左のカウンター、ボディを入れてチャンスを作る粟生
ラウンドの終盤にワンツーの左ストレートで綺麗にダウンを奪う。
4ラウンド
ディアスは中間距離では腰が引け気味で
むしろ、頭をくっ付けてのラフな接近戦を挑みにくる。
5ラウンド
ディアスの右ボディを度々被弾してしまう粟生
ディアスは疲労が出てきたのか、少し失速気味?
6ラウンド
粟生のパンチいきなりの左ストレートは
なかなか当たらない。
もっとジャブを出してコントロールしたいなぁ
7ラウンド
ディアスは前後への動きばかりで
スムーズなサイドへの動きが出なくなっている。
が、にも関わらず粟生のパンチは後手になり
なかなか苦しい。
8ラウンド
強引な超接近戦に出てきて揉み合い状態にくる事が多いディアス
そのディアスの抱きつき攻勢に付き合いがちになっている粟生
結局粟生はグダグダ展開のまま試合終了のゴング

結果:粟生3-0判定勝ちで再起成功
79-74、77-74、77-76

粟生感極まってか、勝利者インタヴューで声を震わせて涙ぐんでた。
やっぱ精神的に結構追い込まれてたんだろうか?










2018/03/01 19:46 速報レポ TB(-) CM(9)
コメント
いやぁ、なんちゅ〜酷い前座ですかね。
いよいよまちに待った試合が始まります。
緊張します。
2018/03/01 19:54 れいれなーど URL [ 編集 ]
山中は右リードに相手をコントロールも押し込むこともできないから左をドンピシャで当てない限りパンチも馬力もあるネリー相手だとこういう結果になってしまう
2018/03/01 20:31 ド素人の名無し URL [ 編集 ]
山中は衰えもあるし、モチベも下がってたでしょう
それでインチキオーバーウェイト野郎相手じゃ、こうなって当然
帝拳は何で試合組んだんですかね
クズなのはネリとWBCですが、馬鹿で情けないのは帝拳ですよ
2018/03/01 22:36 k URL [ 編集 ]
帝拳はただ山中を生け贄として差し出しただけですね。
ネリは稼いで帰るしマジで悔しいですよ。
2018/03/01 22:59 camaro URL [ 編集 ]
岩佐は強いパンチを打ったのは2,3発くらいだけじゃないか?少なくとも小國戦ではもっとハードパンチャーだったし(だから小國の顔がボコボコになったわけで)。試合前の時点で拳を痛めてたのではと感じた。

粟生はこんなものかな?世界はもう無理でしょうね。

山中は…お疲れ様。
それにしても、日本のボクシング会場であんなに大きなブーイングが起こったのは亀以来か?ネリは日本のボクシング史上最も嫌われた外国人ボクサーになったな。
2018/03/01 23:42 S.O.B URL [ 編集 ]
ずっと日本ボクシングを盛り上げて来た功労者にこの最後は辛い。
井上に仇を取ってもらいたい。
2018/03/02 00:44  URL [ 編集 ]
ボクサーではない
ウエイトさえ作れないようなクズはボクサーではないので井上は絶対に関わらないで欲しい。
ズルして勝って何喜んでるんだこの馬鹿は💢まず謝罪が先だろう❗2度と日本に来るな‼️
2018/03/02 07:36 しほうつくばね URL [ 編集 ]
ドーピングした時点でネリはリングに上げるべきではなかったですよ。
故意かどうかは関係ない。陽性即ペナルティ。
本来ならネリはチャンピオンではない。そのような男を
リングに上げたのは、敵に塩をやったようなもの。
試合を組んだこと自体が問題だ。
2018/03/02 21:51 あさひつとむ URL [ 編集 ]
>>ALL
山中の完敗もう悔しいけど仕方ない
でもネリーのような腐れは二度と日本に来て欲しくない
そう感じさせた後味の悪さでしたね
2018/03/04 20:41 管理人 URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

日本人の世界戦
東京
WBAバンタム級タイトルマッチ
ジェイミー・マクドネルVS井上尚弥

WBCライトフライ級タイトルマッチ
拳四朗VSガニガン・ロペス



色々見るなら







WOWOWは海外のボクシング見るなら必須でしょうね
検索フォーム
google adsense
boxingjp
ボクシングJP
アクセスカウンター
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ツイッター
階級別のウェイトと歴代王者
ポンド(lbs)とキロ(kg)の違いに関しては
1ポンド=0.45kg位で考えると分かり易い


リンクから歴代世界王者の変遷記録のページに飛べます。
200lbs~ 90.7kg~
~200lbs ~90.7kg
~175lbs ~79.4kg
~168lbs ~76・2kg
~160lbs ~72.5kg
~154lbs ~69.8kg
~147lbs ~66.7kg
~140lbs ~63.5kg
~135lbs ~61.2kg
~130lbs 58.9kg
~126lbs ~57.1kg
~122lbs ~55.3kg
~118lbs ~53.5kg
~115lbs ~52.1kg
~112lbs ~50.8kg
~108lbs ~48.98kg
~105lbs ~47.6kg









シェイプエクササウナスーツLサイズ



協栄ボクシングジム ボクサー式減量スーツ3点セット 【※このページは「LL」のみの販売です】LL


シックスパック上下セット【Hope-Shop.NET ビューティーヘルス】


シックスパックBCAA【Hope-Shop.NET ビューティーヘルス】


※視力0.03⇒1.2※[SMART I(スマート アイ)] 眼精疲労が劇的解消!?【Hope-Shop.NET ビューティーヘルス】




ボクシング関係書籍DVD

ボクシングマガジン


ボクシングビート


101%のプライド (幻冬舎文庫)



怪物 (単行本)














その他ボクシング関係