FC2ブログ
スポンサー




google ad
全記事表示リンク
相互RSS
アクセス
Flag Counter

Flag Counter
6月の世界戦予定残り分
6/21アメリカ・インディオ
WBA・Sフェザー級タイトルマッチ
王者:アンドリュー・カンシオ
×
5位、前王者:アルベルト・マチャド

6/21アメリカ・インディオ
WBOライトフライ級タイトルマッチ
王者:アンヘル・アコスタ
×
15位:エドウィン・ソト


6/28アメリカ・テメクラ
IBGライト級タイトルマッチ
王者:リチャード・コーミー
×
スーパーライト級6位、元WBO王者:
レイムンド・ベルトラン


6/29アメリカ・ヒューストン
WVCミドル級暫定タイトルマッチ
暫定王者:ジャーメール・チャーロ
×
12位:ブランドン・アダムス

6/29アメリカ・プロヴィデンス
WBAスーパーフライ級タイトルマッチ
王者:カリッド・ヤファイ
×
1位:ノルベルト・ヒメネス


WBOミドル級タイトルマッチ
王者:デミトリウス・アンドラーデ
×
2位:
マシエジ・シュレツキー

オッズ確認、ストリーミング視聴はここから


上記のバナーからブックメーカーのサイト
に飛んで登録すれば
ボクシングもサッカーも野球もその他スポーツも
かなりの範囲でストリーミング視聴できちゃいます
興味がある人は試してもいいと思います
逆アクセスランキング
人気記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
65位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
格闘技
3位
アクセスランキングを見る>>


旅する人にお勧め
ベルファストで行われたダブル世界戦の速報レポになります



donaire-framp-weigh-in.jpg
tetenarvaez.jpg

スポンサーリンク


4/21イギリス・北アイルランド・ベルファスト
WBOフェザー級暫定王座決定戦
4位:カール・フランプトン
×
8位:ノニト・ドネア



ドネアの衰え具合が分る試合だろうなぁと予想

1
ドネアがプレッシャーをかけて前に出て行き
フランプトンが迎え撃とうとする出だし
ドネアがいきなりの右を狙いすぎる悪癖出しそうかと思われたが
序盤はドネアが左右のボディブローを結構打ち込んでくる。
あと左のフックをボディから返して来てる。
思ったよりはドネアの出来が良さそうかな?
ただドネア全然ジャブが出てないのが気にかかる。
2
フランプトンはドネアのパワーが思ったよりもないと思ったか
このラウンドの出だしから攻め気を強める。
ドネアこの攻防でカットし?
左目ところが早くも赤くなってる。
ラウンドインターバルに見たらカットではなく腫れだった模様
3
フランプトンが引いて動き回りながらカウンターを狙う。
ドネアはあまりそこを気にせず前に出てくる。
やはりハンドスピードではフランプトンに分があるようで
フランプトンの連打が入る。
ドネアはまた左ストレート狙いの単発になってる・・・
4
フランプトンが身体ごとドネアをロープに押し込みながら攻め込んでくる
なんか良く分らんがフィジカルゴリ押しでこられると
ドネアは分が悪い感じだろうか?
5
ドネアが動き、フランプトンがグイグイ出てくる
前のラウンドに続いてフランプトンが
頭から来て押し込んでくる。
ドネアは左アッパー、右ストレートで迎え撃つ。
意外とドネアパワー負けしてない。
つかフランプトンのパンチ的中率が良くないだけか?
6
ドネアが攻めてフランプトンが足を使う。
フランプトンの右でドネアの左目周辺が大分腫れて青痣みたいになってきてる
7
フランプトンが押し込んできてドネアが応戦する展開が続く。
フランプトンの左でドネアが一瞬グラッときたようにも見えたが
その後の攻防ではドネアの左アッパーがフランプトンに
再三クリーンヒットしていた。
8
このラウンドはフランプトンが足を使い
ドネアが前に出て行っての攻防
ドネア左目周辺は腫れ、右目側は出血が・・・
9
ドネアは左のアッパーはいいんだけどストレートがなんか遅い。
消耗のせいだろうか?
10
距離をとるフランプトン
追い掛け回すドネア
ドネアのいきなりの右は正直あんまり有効じゃない感じ
11
フットワークを多用するフランプトン
ジワジワ出て行くばかりのドネア
フランプトンがいい攻めをラウンドを通じて見せていたが
ラウンドの終盤にドネアの左アッパーがクリーンヒットして流れが変わる。
倒れはしなかったものの
フランプトンはこの攻防で立て続けに
ドネアのアッパーを浴びて、かなりのダメージをもらっていた。
12
気がつけば最終ラウンド
下がって逃げ回るフランプトンに対して
ドネアは追いかけながらのアッパーとボディによる攻勢をかける。
これはいいんだけど・・・ストレートが大振り
且つ遅くてあんまり有効じゃない。
最後の最後でフランプトンが一気にパンチをまとめてきて
見せ場を作ったところで試合終了のゴング

全体的にはフランプトン優勢だろうなー
って印象のまま試合終了

で、採点は
結果:フランプトン3-0判定勝ちで暫定王座獲得
117-111、117-111、117-111


やっぱドネアはこの階級だとパワーレスで無理だわ
加齢のせいか持ち味のハンドスピードも微妙な感じだしねぇ・・・

Sバンタム級王者時代までのドネアなら
11ラウンドの攻防で倒してただろうな
まともに当ててもダウンすらとれないんじゃどうしようもない。

そろそろ潮時かもね



WBOバンタム級タイトルマッチ
王者:ゾラニ・テテ
×
1位:オマール・ナルバエス


1
サークリングするナルバエス
前回の11秒ワンパンチKOの再現を狙うかのように
大きな右を狙ってくるスタートのテテ
凄くどうでもいいけど
実況席がナルバエスの事説明する際に
井上尚弥との一戦に触れてるみたいなんだけど
イノウエって発音できないみたいで
どう聞いてもイニュウエにしか聞こえないのが・・・(汗)
2
テテは少し力みが取れたのか
ジャブを多用しだした。
ナルバエスは警戒しすぎて
防御一辺倒で手が出てない。
正直勝つ気あるのか分らんわ
3
相変わらず亀ガード状態のナルバエス
テテはジャブだけでなく
コンビネーションにアッパーを混ぜてきて
攻め方が少し変わってきたかな?
4
ナルバエスはジリ貧を感じたのか
少し手を出しだしたけど厳しい。
パンチ出してもスピード差あるし
テテ長い腕に阻まれてる。
5
テテがほぼ右のリードだけで
ナルバエスの動きをコントロールしてる。
テテは右も左もアッパーがいいなぁ。
ナルバエスは何も出来てない。
せめてテテのリードを外せないと、どうしようもない。
6
テテの左ボディブローで
ナルバエスがちょっと嫌そうな顔した?
このラウンドはジャブの合間にテテが左右のボディを打ち込んできまくってる。
ほとんどテテの攻め方の練習みたいな試合内容になってる。
ナルバエスは手数がまったく出てないわ
7
ナルバエスの手はガードに専念
テテはパンチのフォームの確認でもしてるかのようだ。
色んな種類のパンチを出してきてるけどナルバエスのガードも固い。
なんの波乱も山場すらもなく判定まで行きそうだな。
8
少しだけナルバエスが右を出して当てる場面が増えたけど
全体的にナルバエスはビビり過ぎ。
手が全然出てないわ。
この試合内容でブーイングが出てないのが不思議でならない。
9
テテがジャブジャブ、ボディと言う感じで攻める
ナルバエスはとにかくガードガードガード
つまらん、とにかくつまらない。
10
テテの左を警戒しすぎのナルバエスは
持ち味のはずのジャブがまるっきり出てない。
テテもナルバエスがあまりにも打ってこないもんだから
ちょっとイライラしてるのか荒っぽくなってる。
11
このラウンドもテテの攻めの練習
ナルバエスはガードの練習
12
この日のナルバエスのテーマは
如何にして倒されずに試合を乗り切るかに終始
正直勝つ気があるのかと言いたい。
テテの方も序盤はともかく中盤以降
倒すの無理と諦めてた節があるように見えた。
本当に最後の方でちょっとだけ攻め気を見せたけど
ほぼテテの右の練習だったね

そのまま盛り上がりもなく試合終了

まあフルマークでテテだろうな
と、思ってたら案の定
120-108
120-108
120-108

結果:テテ3-0判定勝ちで防衛成功


テテは防衛できればそれで上等
ナルバエスは倒されなければオッケー
そんな感じの試合だった。

内容酷すぎてテテVS帝里、ムニョスVS相沢、アムナットVS井岡思い出した
2018/04/22 08:18 速報レポ TB(-) CM(2)
コメント
ナルバエスはドネアとやったときもそういう感じだったような・・・。また息子さんを連れて行ったのだろうか?

フランプトンもフェザー級ではパワーレスだと思うのですが、それでパワー負け?だとしたら、ドネアは潮時なのでしょうね。
2018/04/22 08:35 S.O.B URL [ 編集 ]
>>S.O.B さん
うーん、多分潮時なんでしょうねぇ・・・
2018/04/23 19:01 管理人 URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

日本人の世界戦
エディオンアリーナ大阪
WBAミドル級タイトルマッチ
ロブ・ブラント VS 村田諒太


WBCライトフライ級タイトルマッチ
拳四朗 VS ジョナタン・タコニング




武田テバオーシャンアリーナ
WBOフライ級タイトルマッチ
田中恒成 VS ジョナタン・ゴンザレス


色々見るなら









WOWOWは海外のボクシング見るなら必須でしょうね
検索フォーム
google adsense
boxingjp
ボクシングJP
アクセスカウンター
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ツイッター
階級別のウェイトと歴代王者
ポンド(lbs)とキロ(kg)の違いに関しては
1ポンド=0.45kg位で考えると分かり易い


リンクから歴代世界王者の変遷記録のページに飛べます。
200lbs~ 90.7kg~
~200lbs ~90.7kg
~175lbs ~79.4kg
~168lbs ~76・2kg
~160lbs ~72.5kg
~154lbs ~69.8kg
~147lbs ~66.7kg
~140lbs ~63.5kg
~135lbs ~61.2kg
~130lbs 58.9kg
~126lbs ~57.1kg
~122lbs ~55.3kg
~118lbs ~53.5kg
~115lbs ~52.1kg
~112lbs ~50.8kg
~108lbs ~48.98kg
~105lbs ~47.6kg









シェイプエクササウナスーツLサイズ



協栄ボクシングジム ボクサー式減量スーツ3点セット 【※このページは「LL」のみの販売です】LL


シックスパック上下セット【Hope-Shop.NET ビューティーヘルス】


シックスパックBCAA【Hope-Shop.NET ビューティーヘルス】


※視力0.03⇒1.2※[SMART I(スマート アイ)] 眼精疲労が劇的解消!?【Hope-Shop.NET ビューティーヘルス】




ボクシング関係書籍DVD
ボクシングマガジン

ボクシングビート






101%のプライド (幻冬舎文庫)



怪物 (単行本)














その他ボクシング関係