FC2ブログ
スポンサー




google ad
全記事表示リンク
相互RSS
アクセス
Flag Counter

Flag Counter
5月の世界戦予定
5/4アメリカ・ストックトン
IBF・Sフライ級タイトルマッチ
王者:ジェルウィン・アンカハス
×
1位:船井龍一

IBFライトヘビー級タイトルマッチ
王者:アルツール・ベテルビエフ
×
13位:
ラディヴォエ・カラジック


5/4アメリカ・ラスベガス・Tモバイルアリーナ
WBC/WBAスーパー/IBFミドル級3団体統一戦
WBC/WBA王者:
サウル・アルバレス
×
IBF王者:
ダニエル・ジェイコブス

WBA・Sミドル級暫定王者決定戦
1位:
ジョン・ライダー
×
4位:
ビラル・アッカウィ


5/11アメリカ・フェアファックス
IBF/WBAスーパー・Sウェルター級タイトルマッチ
統一王者:
ジャレット・ハード
×
WBA4位IBF1位:
ジュリアン・ウィリアムズ


5/11アメリカ・ツーソン
WBC・Sフェザー級タイトルマッチ
王者:
ミゲル・ベルチェット
×
1位:
フランシスコ・バルガス


WBO・Sバンタム級タイトルマッチ
王者:
エマヌエル・ナバレッテ
×
6位、前王者:
アイザック・ドグボエ


5/13後楽園ホール
IBFフライ級タイトルマッチ
王者:モルティ・ムザラネ
×
4位:黒田雅之


5/18英国・スコットランド・グラスコー
WBSSバンタム級トーナメント準決勝
WBAスーパー/IBFバンタム級タイトル統一戦
WBA王者:
井上尚弥
×
IBF王者:
エマヌエル・ロドリゲス


WBSS・Sライト級準決勝
IBF・Sライト級タイトルマッチ
王者:イバン・バランチク
×
3位、WBC1位:
ジョッシュ・テイラー


5/18英国・イングランド・スティーブニッジ
WBO・Sミドル級暫定王者決定戦
1位:
シェファット・イシュフィ
×
2位、前WBOミドル級王者:
ビリー・ジョーサンダース


5/18アメリカ・ニューヨーク・バークレーズセンター
WBCヘビー級タイトルマッチ
王者:
デオンテイ・ワイルダー
×
4位:ドミニク・ブリージル


WBCフェザー級タイトルマッチ
王者:
ゲイリー・ラッセルJr
×
3位:
キコ・マルチネス


5/19神戸
IBFライト級タイトルマッチ
王者:フェリックス・アルバラード
×
3位:
小西怜也


5/25アメリカ・キシミー
WBO・Sフェザー級タイトルマッチ
王者:伊藤雅雪
×
IBF7位:
ジャメル・へリング


5/26中国・福州
WBAフェザー級タイトルマッチ
王者:
チャン・シュー
×
10位:
久保隼

WBAライトフライ級タイトルマッチ
王者:
カルロス・カニザレス
×
2位、前WBOフライ級王者:
木村翔


5/31タイ・チョンブリー県 
WBCミニマム級タイトルマッチ
王者:ワンヘン・メナヨーシン
×
4位:福原辰弥
オッズ確認、ストリーミング視聴はここから


上記のバナーからブックメーカーのサイト
に飛んで登録すれば
ボクシングもサッカーも野球もその他スポーツも
かなりの範囲でストリーミング視聴できちゃいます
興味がある人は試してもいいと思います
逆アクセスランキング
人気記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
29位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
格闘技
2位
アクセスランキングを見る>>


旅する人にお勧め
世界戦興行の結果速報


bivolsmithweigen.jpg
porter-ugas (7)

スポンサーリンク


3/9アメリカ・カーソン
WBCウェルター級タイトルマッチ
王者:ショーン・ポーター
×
6位:ヨルデニス・ウガス


競った試合だったものの
最終ラウンドにポーターが痛恨のダウン
これで敗色濃厚になったと思われた。
がこれスがリップ扱い?
この辺も勝敗に影響したか?

読み上げられたスコアは
116-112ポーター
117-111ウガス
115-113ポーター
結果:ポーター2-1判定勝ちで防衛成功


判定はまさかのポーター
実況が思わずワーオッとか言ってたぞ(笑)
まあ、個人的にはどっちの勝ちでも良かったけどね



バンタム級8回戦
WBA11位、元WBAスーパー王者:
ファン・カルロス・パヤノ
×
WBA15位:
ダミアン・バスケス

結果:パヤノ3-0判定勝ち

WBSSで井上尚弥に一蹴されたパヤノが復帰
無敗の世界ランカーに大差をつけての勝利




3/9アメリカ・NY
WBAライトヘビー級タイトルマッチ
王者:ディミトリ・ビホル
×
8位:ジョー・スミスJr


ビホルが基本ジャブでコントロールして
淡々とラウンドを積み重ねていった
動きの落ちた終盤にスミスが少し盛り返したものの
基本的にはビホルの一方的なペース
最終ラウンドの最後の最後にビホルが猛然とラッシュを仕掛け
スミスはニュートラルコーナーに釘付けに・・・
あわやストップかと思われたものの時間切れのゴング

結果:ビホル3-0判定勝ちで防衛成功
118-110、119-109、119-109




WBO・Sライト級タイトルマッチ
王者:モーリス・フッカー
×
14位:ミッケル・レスピエッレ

結果:フッカー3-0判定勝ちで防衛成功
119-108、120-107、118-109



2019/03/10 14:27 結果速報 TB(-) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

日本人の世界戦
中国
WBAライトフライ級タイトルマッチ
カルロス・カニザレス VS 木村翔

WBAフェザー級タイトルマッチ
シュー・チャン VS 久保隼



アメリカ・キシミー
WBO・Sフェザー級タイトルマッチ
伊藤雅雪 VS ジャメル・へリング



タイ
WBCミニマム級タイトルマッチ
ワンヘン・メナヨーシン VS 福原辰弥



幕張メッセ
WBOスーパーフライ級タイトル決定戦
アストン・パリクテ VS 井岡一翔

WBAライトフライ級級スーパータイトルマッチ
京口紘人 VS サタンムアンレック・CPフレッシュマート



エディオンアリーナ大阪
WBAミドル級タイトルマッチ
ロブ・ブラント VS 村田諒太



色々見るなら









WOWOWは海外のボクシング見るなら必須でしょうね
検索フォーム
google adsense
boxingjp
ボクシングJP
アクセスカウンター
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ツイッター
階級別のウェイトと歴代王者
ポンド(lbs)とキロ(kg)の違いに関しては
1ポンド=0.45kg位で考えると分かり易い


リンクから歴代世界王者の変遷記録のページに飛べます。
200lbs~ 90.7kg~
~200lbs ~90.7kg
~175lbs ~79.4kg
~168lbs ~76・2kg
~160lbs ~72.5kg
~154lbs ~69.8kg
~147lbs ~66.7kg
~140lbs ~63.5kg
~135lbs ~61.2kg
~130lbs 58.9kg
~126lbs ~57.1kg
~122lbs ~55.3kg
~118lbs ~53.5kg
~115lbs ~52.1kg
~112lbs ~50.8kg
~108lbs ~48.98kg
~105lbs ~47.6kg









シェイプエクササウナスーツLサイズ



協栄ボクシングジム ボクサー式減量スーツ3点セット 【※このページは「LL」のみの販売です】LL


シックスパック上下セット【Hope-Shop.NET ビューティーヘルス】


シックスパックBCAA【Hope-Shop.NET ビューティーヘルス】


※視力0.03⇒1.2※[SMART I(スマート アイ)] 眼精疲労が劇的解消!?【Hope-Shop.NET ビューティーヘルス】




ボクシング関係書籍DVD
ボクシングマガジン

ボクシングビート






101%のプライド (幻冬舎文庫)



怪物 (単行本)














その他ボクシング関係