FC2ブログ
スポンサー




google ad
全記事表示リンク
相互RSS
アクセス
Flag Counter

Flag Counter
6月の世界戦予定残り分
6/21アメリカ・インディオ
WBA・Sフェザー級タイトルマッチ
王者:アンドリュー・カンシオ
×
5位、前王者:アルベルト・マチャド

6/21アメリカ・インディオ
WBOライトフライ級タイトルマッチ
王者:アンヘル・アコスタ
×
15位:エドウィン・ソト


6/28アメリカ・テメクラ
IBGライト級タイトルマッチ
王者:リチャード・コーミー
×
スーパーライト級6位、元WBO王者:
レイムンド・ベルトラン


6/29アメリカ・ヒューストン
WVCミドル級暫定タイトルマッチ
暫定王者:ジャーメール・チャーロ
×
12位:ブランドン・アダムス

6/29アメリカ・プロヴィデンス
WBAスーパーフライ級タイトルマッチ
王者:カリッド・ヤファイ
×
1位:ノルベルト・ヒメネス


WBOミドル級タイトルマッチ
王者:デミトリウス・アンドラーデ
×
2位:
マシエジ・シュレツキー

オッズ確認、ストリーミング視聴はここから


上記のバナーからブックメーカーのサイト
に飛んで登録すれば
ボクシングもサッカーも野球もその他スポーツも
かなりの範囲でストリーミング視聴できちゃいます
興味がある人は試してもいいと思います
逆アクセスランキング
人気記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
65位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
格闘技
3位
アクセスランキングを見る>>


旅する人にお勧め
井上のWBSS準決勝の速報レポになります

inoue-rodriguez (2)_1

スポンサーリンク


5/18英国・スコットランド・グラスコー
WBSSバンタム級トーナメント準決勝
WBAスーパー/IBFバンタム級タイトル統一戦
WBA王者:
井上尚弥
×
IBF王者:
エマヌエル・ロドリゲス

結果:井上2ラウンドKO勝ちでIBF王座獲得

1
ロドリゲスがリードだけじゃなくて右も積極的に打ってくる。
井上は慎重なのはいいけどちょっと力んでる感じか?
2
井上のパンチが入りだしたなと思ったら・・・
井上の左が直撃ドーンでロドリゲスがダウン
再開後に今度は右のボディでダウンを追加
この段階で顔をしかめて首を振ってたロドリゲスは
心折れかけてたのではなかろうか?
しかし試合は続行される事に
最後は左の簿ボディで更にダウン

これでカウントアウトされ勝負あり

試合後のリングには決勝の相手ドネアがリングイン
両者にこやかに決勝のリングでの再会を誓い合ってましたね
2019/05/19 05:38 速報レポ TB(-) CM(8)
コメント
一ラウンドはロドリゲス有利で井上押されてたから井上が普通の選手に見えて負けもあるなと思わせた
二ラウンドは井上が賭けに出でロドリゲスのパンチに合わせて打つようになり賭けに勝った井上が勝利
実力は紙一重だったと思う
2019/05/19 05:56 あ URL [ 編集 ]
1Rのときは、確かに過去最強の相手と言われたのは分かるなぁ、と思ったが、2Rはワロタしか言えんです。
2019/05/19 06:05 S.O.B URL [ 編集 ]
1R目の緊迫感は半端じゃなかったですね
2Rがあっさり決まったんでビックリしましたけど
上で効かせて左ボディーで心折りましたね
凄まじいパワーですね

とりあえず
ドネアvs井上決まったんで満足ですね
2019/05/19 06:36 ふぇいバレンタイン URL [ 編集 ]
1Rはリキみまくってたとのことですが、緊迫した空気の中、じっくり観察しているように見えました。
その矢先の2Rは圧巻でしたね!
一発くらいは良いパンチを貰うかなーと思ってましたが、今回もノーダメージで。
ホントにスゴすぎる!!
2019/05/19 07:26 ドスフロギィ URL [ 編集 ]
バケモノ
2019/05/19 09:05 イオカメダ URL [ 編集 ]
1ラウンドの出来からしてさすがの井上兄でも今回は苦戦しそうだなと思ってたら次のラウンドで難なくねじ伏せてしまうんだから、これまでの日本人ボクサーとは別次元の領域にいるように思う。
次のドネアは全盛期は過ぎてるといえどもバンタムならパンチ力は未だ上位クラスだし、カウンター当てる巧さと鋭さは健在なので、今回以上に井上兄圧倒的有利という下馬評になるだろうけど簡単な試合にはならないと思う
2019/05/19 10:46 ド素人の名無し URL [ 編集 ]
生で見たとき、1R井上ヤバい、2Rの左は良かった当たった、と思ったのですが、落ち着いて見直したら、かなり違っていました。
1R1分間はロドリゲス優勢、次の30秒は五分、残り1分30秒は井上やや優勢。1分30秒で井上はロドリゲスを見切り、ロドリゲスは危ないと感じ手数を減らさざるを得なかったのだと思います。2Rはいつもの様に一瞬を見逃さずに打ち込んだ左であって、一か八かや偶然の一発ではないですね。
ドネアの次はテテ⁈、バーネットは逃げそう。ネリーは1番見たいカードですが、ファイトマネーで潤うのが許せないので、勝った方が総取りならやってもいい、とけしかけてやらずに階級アップして欲しいところ。
2019/05/19 12:13 yassan URL [ 編集 ]
1ラウンド目は、ロドリゲスがあえて前に出て意表をついたつもりを、難なく対応してKOという風に見えました。
海外での注目度がさらに上がるでしょう。
日本人ってスゲーなと思わせてくれます!
2019/05/19 12:19 ぽ URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

日本人の世界戦
エディオンアリーナ大阪
WBAミドル級タイトルマッチ
ロブ・ブラント VS 村田諒太


WBCライトフライ級タイトルマッチ
拳四朗 VS ジョナタン・タコニング




武田テバオーシャンアリーナ
WBOフライ級タイトルマッチ
田中恒成 VS ジョナタン・ゴンザレス


色々見るなら









WOWOWは海外のボクシング見るなら必須でしょうね
検索フォーム
google adsense
boxingjp
ボクシングJP
アクセスカウンター
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ツイッター
階級別のウェイトと歴代王者
ポンド(lbs)とキロ(kg)の違いに関しては
1ポンド=0.45kg位で考えると分かり易い


リンクから歴代世界王者の変遷記録のページに飛べます。
200lbs~ 90.7kg~
~200lbs ~90.7kg
~175lbs ~79.4kg
~168lbs ~76・2kg
~160lbs ~72.5kg
~154lbs ~69.8kg
~147lbs ~66.7kg
~140lbs ~63.5kg
~135lbs ~61.2kg
~130lbs 58.9kg
~126lbs ~57.1kg
~122lbs ~55.3kg
~118lbs ~53.5kg
~115lbs ~52.1kg
~112lbs ~50.8kg
~108lbs ~48.98kg
~105lbs ~47.6kg









シェイプエクササウナスーツLサイズ



協栄ボクシングジム ボクサー式減量スーツ3点セット 【※このページは「LL」のみの販売です】LL


シックスパック上下セット【Hope-Shop.NET ビューティーヘルス】


シックスパックBCAA【Hope-Shop.NET ビューティーヘルス】


※視力0.03⇒1.2※[SMART I(スマート アイ)] 眼精疲労が劇的解消!?【Hope-Shop.NET ビューティーヘルス】




ボクシング関係書籍DVD
ボクシングマガジン

ボクシングビート






101%のプライド (幻冬舎文庫)



怪物 (単行本)














その他ボクシング関係