FC2ブログ
スポンサー
google ad
全記事表示リンク
相互RSS
アクセス
Flag Counter

Flag Counter
2月の世界戦予定
2/1メキシコ・グアダルーペ
IBFミニマム級タイトルマッチ
王者:ペドロ・タドゥラン
×
ライトフライ級WBC2位WBO1位IBF1位:
ダニエル・バジャデラス


2/7パナマ・パナマシティ
WBAライトフライ級暫定王座決定戦
1位:ダニエル・マテヨン
×
3位:エリック・オマール・ロペス

WBAフライ級暫定王座決定戦
4位:ロべル・バレラ
×
6位:ルイス・コンセプシオン


2/8アメリカ・ペンシルベニア州アレンタウン
WBCフェザー級タイトルマッチ
王者:ゲイリー・ラッセルJr
×
1位:ツグスソグ・ニヤンバヤル

WBAバンタム級レギュラー王座決定戦
1位:リボリオ・ソリス
×
2位:ギレルモ・リゴンドー


2/8ウクライナ・キエフ
WBAフライ級タイトルマッチ
王者:アルテム・ダラキアン
×
12位:ジョスベル・ペレス


2/8パナマ・パナマシティ
WBOミニマム級タイトルマッチ
王者:ウィルフレッド・メンデス
×
14位:ガブリエル・メンドサ


2/15アメリカ・テネシー州ナッシュビル
IBFスーパーミドル級タイトルマッチ
王者:カレブ・プラント
×
3位:ビセンテ・ファイゲンブース


2/22アメリカ・ネバダ州ラスベガス
WBCヘビー級タイトルマッチ
王者:デオンテイ・ワイルダー
×
1位:タイソン・ヒューリー

WBOスーパーバンタム級タイトルマッチ
王者:エマヌエル・ナバレッテ
×
5位:ジェオ・サンティシマ


2/29アメリカ・テキサス州フリスコ
WBCフライ級タイトルマッチ
王者:フリオ・セサール・マルチネス
×
7位:ジェイ・ハリス

WBAスーパーフライ級タイトルマッチ
王者:カリッド・ヤファイ
×
2位:ローマン・ゴンサレス
オッズ確認、ストリーミング視聴はここから


上記のバナーからブックメーカーのサイト
に飛んで登録すれば
ボクシングもサッカーも野球もその他スポーツも
かなりの範囲でストリーミング視聴できちゃいます
興味がある人は試してもいいと思います
逆アクセスランキング
人気記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
67位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
格闘技
5位
アクセスランキングを見る>>


旅する人にお勧め
横浜トリプル世界戦の速報レポ

20191223-12230623-nksports-000-4-view.jpg

12/23横浜アリーナ
WBAミドル級タイトルマッチ
王者:村田諒太
×
9位:スティーブン・バトラー


1
村田が左ボディを叩きこみながら前に出ていく
足を使うかと思われたバトラーだが打ち合いに応じてくる
2
ちょっと村田の手数が少ないか?うーん。
少し打ち合いになってるけどバトラーも打ち返してくる
3
バトラーが少し足を使いだした
一方の村田は左ジャブ、右ボディ、右アッパーを出してバトラーに叩き込む
バトラーは終盤効いたようで必死の形相でクリンチ
4
村田がこのラウンドは右をかなり入れている。
バトラーは村田の打ち終わりにリターンでパンチを返してきているので気が抜けない。
5
村田がプレッシャーをかけ続ける
中盤に村田の右ストレートがクリーンヒットし
バトラーが露骨に効いた素振り
ここはホールド気味のクリンチで凌いだがその後も村田の猛攻が止まらない
しつこい右で右に注意を向けさせて、ラウンド終盤にコンビネーションから最後は左フック
これでバトラーバッタリ。
レフェリーがほぼノーカウントでストップをかけるダウンで勝負あり

結果:村田5ラウンドTKO勝ちで防衛成功






WBCライトフライ級タイトルマッチ
王者:寺地拳四朗
×
14位、元WBA暫定王者:
ランディ・ペタルコリン
20191223-00000173-spnannex-000-4-view.jpg

結果:寺地4ラウンドKO勝ちで防衛成功


3
リードヴローでコントロールしながら
右のボディでダウンを奪った拳四朗
その後もボディボディでダウンを2度追加
4
このラウンドもしつこくボディを狙っていった拳四朗
最後は左のボディフックで抉りこむよう叩き込んで4度目のダウン
これで勝負あり

IBFフライ級タイトルマッチ
王者:モルティ・ムザラネ
×
14位、元3階級制覇王者:
八重樫東

1
ガードを固めて距離を詰めてくるムザラネ
ガードを下げて足を使い出入りしながらスタートの八重樫
ラウンド終了間際にムザラネの左で八重樫が一瞬バランズを崩す。
2
八重樫はボディを強く入れてくるが
ムザラネのジャブが結構ヒットしてるのが気にかかる
3
足を使ってサイドに動きながら
出入りして左右のボディを打ち込む八重樫
4
ジャブ,ボディ、アッパー、右スイングを打ち込んでくるムザラネ
八重樫の足が段々と止まりだし打ち合いになってくる
5
足を止めて頭のぶつかる距離で左右のボディとアッパーで攻め込む八重樫
段々とのいつもの激闘スタイルになってきてる
6
ムザラネのジャブ+アッパー
それに対する八重樫はいい左右のボディブローで対抗
どちらも譲らないが
少しムザラネのクリンチが増えてきたか?
7
中間距離だとムザラネのコンビネーションが立て続けに入ってくる
八重樫は距離を潰してボディを叩きこんで対抗
8
このラウンドは早い時間から八重樫大ピンチ
ボディを効かされてムザラネが怒涛の攻勢
よもやストップかと思われたピンチだったが
八重樫なんとか耐え凌ぎきる
9
足を使って動きながらも手数が出てこない八重樫
ジっくり攻めながら削ってくるムザラネ
八重樫の反撃がでなくなってきたなーと思ったら
フィナーレは唐突に・・・
レフェリーが両者が離れたタイミングでいきなり割って入って試合をストップ
20191223-00000021-gbr-000-1-view.jpg

結果:ムザラネ9ラウンドTKO勝ちで防衛成功


村田完勝、八重樫完敗、拳四朗圧勝

で、今回あの気持ち悪いダブルピースなかったのも良かったわ
きっと周辺にあれ評判悪いよ
って注意されたんだろーなー(笑)


2019/12/23 21:04 速報レポ TB(-) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

日本人の世界戦
タイ・ナコンサワーン
WBAミニマム級王タイトルマッチ
ノックアウト・CPフレッシュマート VS 田中教仁


後楽園ホール
WBOフライ級王座決定戦
ジーメル・マグラモ VS 中谷潤人


アメリカ・ラスベガス・マンダレイベイ
WBA/IBF/WBOバンタム級王座統一戦
井上尚弥 VS ジョンリエル・カシメロ
色々見るなら









WOWOWは海外のボクシング見るなら必須でしょうね
検索フォーム
google adsense
boxingjp
ボクシングJP
アクセスカウンター
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ツイッター
階級別のウェイトと歴代王者
ポンド(lbs)とキロ(kg)の違いに関しては
1ポンド=0.45kg位で考えると分かり易い


リンクから歴代世界王者の変遷記録のページに飛べます。
200lbs~ 90.7kg~
~200lbs ~90.7kg
~175lbs ~79.4kg
~168lbs ~76・2kg
~160lbs ~72.5kg
~154lbs ~69.8kg
~147lbs ~66.7kg
~140lbs ~63.5kg
~135lbs ~61.2kg
~130lbs 58.9kg
~126lbs ~57.1kg
~122lbs ~55.3kg
~118lbs ~53.5kg
~115lbs ~52.1kg
~112lbs ~50.8kg
~108lbs ~48.98kg
~105lbs ~47.6kg









シェイプエクササウナスーツLサイズ



協栄ボクシングジム ボクサー式減量スーツ3点セット 【※このページは「LL」のみの販売です】LL






ボクシング関係書籍DVD

ボクシングマガジン 2020年 03 月号 [雑誌]
ボクシングマガジン


BOXING BEAT(ボクシング・ビート) (2020年3月号)

ボクシングビート



ナンバー




101%のプライド (幻冬舎文庫)



怪物 (単行本)













2020世界ボクシングパーフェクトガイド (B.B.MOOK1474)